【シャドバ】妖怪ネクロで25連勝のデッキレシピ!妖怪ネクロのスタンダードな構築はこんな感じ?!デッキコードあり!

妖怪ネクロ(25連勝デッキ、ローテーション)

妖怪ネクロ11-2-20200105(下克上羽菜氏の25連勝デッキ)妖怪ネクロ11-1-20200105(下克上羽菜氏の25連勝デッキ)妖怪ネクロ11-3-20200105(下克上羽菜氏の25連勝デッキ)
デッキコードを発行

下克上羽菜氏がローテーション25連勝を達成した妖怪ネクロのデッキレシピです。

13種類×3枚+1枚で、3枚採用のカードが多くスッキリしたデッキ構築ですね。

最近は2コスト枠で「トート」を採用する場合が多く、13種類×3枚の部分が本記事のデッキと同じ構築をけっこう見かけるので、妖怪ネクロのスタンダードなデッキ構築の一つと言えるでしょう。

特に「トート」「極光の天使」を除く36枚は、ほぼ確定枠のように扱われることもあります。ただし、例えば「悪意の憑依」の採用を疑問視する声があるように、必ずしも確定枠ということではないです。

Twitterによると、トートはコストが余ったら雑にくっつけることができたり、永遠の誓いの後に並べる動きが強くて使用感がかなり良い、とのことです。

妖怪ネクロは「火車」「百鬼夜行」で6枚のドローソースは標準搭載で、6枚は決して少なくはないのですが、引けないことがあったり、1枚しか引けずにドローソースが繋がらないこともあるので、特に長期戦を見るなら「トート」などのドローは欲しいですね。

ラストワードを持つフォロワーが「トート」自身の他に、「スカルクレイン」「不可侵の死霊・ヘリオ」「ドクロ親父(ドクロの霊能者・シノブ)」「一ツ尾狐(大妖狐・ギンセツ)」があり、長期戦でギンセツを2枚出すような展開だと「トート」のリーダー付与能力が発動する場合もあります。

このデッキでは不採用ですが、ラストワード持ちの「禁絶の腕・ニコラ」を使い回すと、トートの発動条件であるラストワード10枚を満たしやすくなったりします。

最後の1枚は「極光の天使」が採用されていますね。

2コストフォロワーの選択肢は非常に幅広いですが、2コスト2/2で疾走対策となる「極光の天使」は有力な採用候補の一つです。

妖怪ネクロミラーや式神ウィッチ対面など、環境上位デッキの多くが疾走してくるので無駄にならないですし、特にアマツエルフに刺さりやすいフォロワーだと思います。

 

妖怪ネクロで注目の新カード

火車(ネクロマンサー)

火車(ネクロマンサー)2
火車(ネクロマンサー)
シルバー フォロワー 3コスト
進化前2/1→進化後4/3

【ファンファーレ】元の攻撃力1のフォロワーをランダムに1枚と、元の体力1のフォロワー(火車を除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。

 

百鬼夜行(ネクロマンサー)

百鬼夜行(ネクロマンサー)2
百鬼夜行(ネクロマンサー)
ブロンズ スペル 1コスト

葬送したなら、ネクロマンサー・フォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
「元の攻撃力か元の体力が1のフォロワー」を葬送したなら、1枚ではなく2枚手札に加える。

 

妖怪ネクロの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村