【シャドバ】プロリーグの教会ビショップのデッキレシピ4つのまとめ!同じ教会ビショップなのに構築は全然違っていて比較をしてみると面白いかも?!デッキコードあり!【シャドウバース】

プロリーグ(7月22日)
シャドバプロリーグ(第11節、7月22日)では、全4チームが教会ビショップを採用しており(天狐とのハイブリッド型が1つ)、ナーフ後の新環境で教会ビショップが評価されています。

この記事では、4チームの教会ビショップのデッキレシピを比較しています。

 

教会ビショップ(プロリーグ登録デッキ、あるじ選手)

教会ビショップ11-1-20180722(あるじ選手のプロリーグデッキ)
デッキコードを発行

1つ目は、プロリーグのあるじ選手の教会ビショップのデッキレシピです。

蒼空の騎士の新カードが最も多く組み込まれている教会ビショップで、「烈風の翼神・ガルラ」「プロトバハムート」「七宝石の姫・レ・フィーエ」「プリズムスイング」「ホーリープリースト・ロレーナ」が採用されています。

天狐の社は不採用ですが、七宝石の姫・レフィーエ、詠唱:白牙の神殿、ホーリープリースト・ロレーナが入っているので、回復を重視している教会ビショップと言えるでしょう。

プロリーグはリーダー被りなしで4デッキを用意する必要があり、上位2~3リーダーは多くのチームで共通する傾向があるのですが、7月18日のナーフ後環境で初となる今回は、

・ミッドレンジロイヤル4
・操り人形ネメシス4
・教会ビショップ4(天狐とのハイブリッド型が1)
・アグロエルフ1
・ミッドレンジエルフ1
・ギガントキマイラウィッチ1
・原初ドラゴン1

となり、ミッドレンジロイヤル、操り人形ネメシス、教会ビショップの3つが環境上位との共通認識があります。したがって、教会ビショップでもこれら3つのデッキを強く意識した構築になっているはずです。

あるじ選手のデッキに話を戻すと、回復や守護は操り人形ネメシスに刺さりやすいです。

プロトバハムートは、ミッドレンジロイヤルに刺さると思いますが、全体除去カードとしてテミスの粛清や希望導く聖乙女・ジャンヌも選択肢に入るので、どうしてプロトバハムートなのかは気になるところです。

白と黒の決闘のナーフで、6~7ターンに黒の女王・マグナスを使いづらくなったのですが、8ターン目以降は全く問題ないので、プロトバハムートを9コストで使う場合には間に合ってしまいます。7コストで使うなら希望導く聖乙女・ジャンヌの方が強いので、全体除去というよりもフィニッシャーとしての性能を評価しているのかもしれないです。

また、漆黒の法典が2枚に減らされていて、プリズムスイングが2枚になっている点も気になります。4点で除去したい明確なターゲットを想定しているのかもしれないですし、漆黒の法典とプリズムスイングのカードパワーを同程度とみていて、枚数を散らしている可能性もあります。

 

教会ビショップ(プロリーグ登録デッキ、Surre選手)

教会ビショップ11-2-20180722(Surre選手のプロリーグデッキ)
デッキコードを発行

2つ目は、プロリーグのSurre選手の教会ビショップのデッキレシピです。

このデッキレシピは、前環境(起源の光・終焉の闇)の教会ビショップの構築に似ており、オーソドックスな型に近いと思います。

蒼空の騎士での大きな変更点として、フィニッシャーに「烈風の翼神・ガルラ」が追加されたので、ガルラとのシナジーが高まるようなデッキ構築になっています。

具体的には、宝石の巫女が3枚採用で、序盤ではホワイトダイヤモンドがドローソースとして使えますし、終盤ではブラックダイヤモンドをガルラで割る動きが非常に強力です。

三月ウサギのお茶会の3枚採用も、おそらくガルラとの組み合わせが意識されており、カウントダウン4が長いので、ガルラで複数のアミュレットを一気に割りやすくなります。

全体除去カードは、希望導く聖乙女・ジャンヌが選択されているので、騎士王・アーサーに間に合いますし、頂きの教会が置いてある場合に味方フォロワーの体力を回復して打点を上げることができます。

鉄槌の僧侶が2枚採用されており、漆黒の法典3枚と合わせて消滅はそこそこあるので、黒の女王・マグナスや小さな聖騎士・シャルロッテの能力をかわしやすいのも、対ミッドレンジロイヤルでは有利に働きます。

 

教会ビショップ(プロリーグ登録デッキ、Enju選手)

教会ビショップ11-3-20180722(Enju選手のプロリーグデッキ)
デッキコードを発行

3つ目は、プロリーグのEnju選手の教会ビショップのデッキレシピです。

オーソドックスな教会ビショップと比べて、「七宝石の姫・レ・フィーエ」1枚と「詠唱:白牙の神殿」3枚の計4枚が天狐ビショップ的な採用カードとなっています。

七宝石の姫・レ・フィーエは、味方フォロワーの体力も回復できるので、教会ビショップとの相性は悪くはないと思います。リーダー付与能力は重複しないので1枚採用ということでしょう。

6コスト枠は白翼の守護神・アイテールも強いので、両者の比較は難しいですが、白牙の神殿を採用している場合はカウントダウンを早められる利点があります。

Enju選手のデッキは、先攻で強くなるように組まれているイメージで、進化時効果を持つホーリープリースト・ロレーナや鉄槌の僧侶が不採用なのも、通常の教会ビショップとは異なる部分です。

 

教会天狐ビショップ(プロリーグ登録デッキ、きょうま選手)

教会ビショップ11-4-20180722(きょうま選手のプロリーグデッキ)
デッキコードを発行

最後の4つ目は、プロリーグのきょうま選手の教会天狐ハイブリッド型ビショップのデッキレシピです。

教会ビショップと天狐ビショップのハイブリッド型については、先日のJCG大会での天狐教会ハイブリッド型ビショップの優勝デッキ(↓)が参考になると思います。

 

5コストにナーフされて置きづらくなった天狐の社を2枚に減らして、詠唱:宝石の甲羅や三月ウサギのお茶会などのアミュレット軸が強化されています。

封じられた法典がナーフされて不採用となった影響もあり、宝石の巫女も入っていないので、ドローソースの弱さは気になります。星導の天球儀を引けなかった場合は、手札に苦労しそうなイメージです。

天狐の社による除去能力が弱体化したとはいえ、回復と大型守護が多いデッキなので、操り人形ネメシスにはかなり強いと思われます。(追記:プロリーグを観戦しましたが、ナーフの影響はかなり大きそうです。ナーフ前は大幅有利のマッチだったのですが、現在は優劣不明です。)

ミッドレンジロイヤルとの相性が気になる所ですが、どちらも7月18日のナーフの影響を受けています。ナーフ前環境の天狐ビショップがミッドレンジロイヤルに微有利だったのに対して、ナーフ後環境の天狐教会ハイブリッド型がどこまで戦えるかに注目したいです。

 

蒼空の騎士のおすすめデッキレシピ集のまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村