【シャドバ】ローテーション25連勝の教会ビショップのデッキレシピ!最近では採用率が低いあのカードが強かった?!デッキコードあり!【シャドウバース】

教会ビショップ(25連勝デッキ、ローテーション)

教会ビショップ7-2-20180605(じま氏の25連勝デッキ)教会ビショップ7-1-20180605(じま氏の25連勝デッキ)教会ビショップ7-3-20180605(じま氏の25連勝デッキ)
デッキコードを発行

アディショナルカード追加後のローテーション環境で、じま氏のマスターランク25連勝の教会ビショップのデッキレシピです。

スネークプリーストが特徴的な採用カードとなっています。

スネークプリーストは、2コストでスタッツ1/3守護なので頂きの教会との相性が良いカードですが、最近の教会ビショップでは採用率が低いカードです。しかし、このカードがマスターランク25連勝を支えたポイントのようです。

 

昔のセラフビショップやイージスビショップなどのコントロール系のビショップでは、終盤での疾走対策として低コストのスネークプリーストがしばしば採用されていました。

当時のビショップは、テミスの審判や神魔裁判所で除去は非常に強かったのですが、回復やドローなどを優先させるために、守護を入れる枠が十分取れないことも多く、アルベールなどの疾走によくやられていたイメージです。

高コストの守護を入れると、テミスの審判と一緒に使えないという問題があり、スネークプリーストは2コストで守護が立つので、他のカードと一緒に使えるメリットがありました。

 

現環境に話を戻すと、2コストで立てられる守護というのはやはり便利です。

原初などドラゴンがかなり増えているので、アジ・ダハーカなどの疾走をケアできる低コスト守護は終盤で強いです。5コストのケリュネイア、6コストの白翼の守護神・アイテール、7コストのヘヴンリーナイト、希望導く聖乙女・ジャンヌ(エンハンス)と、一緒に出せるのも終盤での大きな長所です。

7PPでケリュネイアと一緒に使えるので、ケリュネイアでフォロワーを横展開しながら、スネークプリーストの1/3守護で他のフォロワーを守る動きは相手からすると嫌らしいと思います。

8PPで白翼の守護神・アイテールと一緒に出すと、ヘヴンリーナイトを含めて守護が2体並びますし、体力が上がって1/4守護となるので、対処しづらい盤面になります。頂きの教会を置いてあれば、スネークプリーストの打点も無視できないです。

9PPでヘヴンリーナイトを疾走させながら、スネークプリーストを置く動きも強いです。

また、希望導く聖乙女・ジャンヌで全体3点除去をしながら、同時に守護を立てる動きは、たとえば、原初ドラゴンに対して強いです。原初の竜使いと低コストフォロワーが並んだ盤面で、全体除去をしながら、アジ・ダハーカなどの疾走をケアできます。

10PPでアイテールからヘヴンリーイージスを出しやすくすることもできます。

このように、各PPで強い動きがあるので、スネークプリーストの採用は教会ビショップに合っていると思います。

 

教会ビショップのデッキレシピの引用元ツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村