【シャドバ】疾走ビショップでグランドマスター19連勝のデッキレシピ!エルフに勝つためには、あのカードを採用しないのがポイント?!デッキコードあり!

疾走ビショップでグランドマスター19連勝のデッキレシピ

疾走ビショップ8-2-20171226(usk氏の19連勝デッキ)

疾走ビショップ8-1-20171226(usk氏の19連勝デッキ)
デッキコードを発行

デッキ画像の右端の見切れはグレートタラウス1枚です。

今回はusk氏が生放送中にグランドマスター19連勝した疾走ビショップのデッキレシピを紹介します。デッキの作成者はかむぃ氏とのことです。かむぃ氏も19連勝しているらしいので、強いデッキであることは間違いないです。

以前に本ブログで紹介したグランドマスター25連勝の疾走ビショップや、10連勝以上の疾走ビショップ2つと比べると、現環境への適応度やマナカーブが良くなっていると思います。

具体的には、

①3コストのホワイトタイガーの不採用

②星の奔流の2枚採用

③三月ウサギのお茶会の2枚採用

が特徴の疾走ビショップです。

「①3コストのホワイトタイガーの不採用」は、エルフ相手だと茨の森から簡単に処理されてしまうからだと思います。ホワイトタイガーは選択不可で超越ウィッチには強いのですが、現環境では超越ウィッチが減って、エルフが増えているので、ホワイトタイガーを採用しづらくなっています。

また、1ターン目の星導の天球儀から、1~3コストのアミュレットを引く可能性が高く、2コストのカードをマリガンでキープした場合に、3ターン目にどのように動くかという問題があります。

1T:星導の天球儀→獣姫の呼び声(マリガンで2コストキープ)
2T:獣姫の呼び声
3T:キープした2コスト(+1コストアミュレット)

1T:星導の天球儀→1コストアミュレット
2T:キープした2コスト
3T:2コスト+天球儀で引いた1コストアミュレット

2T:獣姫の呼び声
3T:気高き教理(+1コストアミュレット)

など、3ターン目に3コストカードを使わないパターンが多いので、3コストフォロワーorアミュレットの枚数を減らしても大丈夫です。星導の天球儀から神鳥の呼び笛を引く場合もありますし。

そして、4ターン目に使うなら、ホワイトタイガーよりも鳥飼いの使徒の方がずっと強いので、鳥飼いの使徒は3枚採用になっています。

「②星の奔流の2枚採用」もエルフを意識しています。アグロヴァンパイアや、フェイスロイヤルなど、他にも効果的な相手がいて、対アグロの後攻で凌ぎやすいという面もあると思います。

「③三月ウサギのお茶会の2枚採用」は、星導の天球儀でなるべく1~3コストを引きたい、同じ5コストに死の舞踏があるのでマナカーブ調整、進化権が切れた場合に弱い、という理由だと思います。

進化権が切れてからはムーンアルミラージの方が強いので、そちらの方が優先されています。

このように、かむぃ氏とusk氏が19連勝した疾走ビショップは、環境に多いエルフに強い構築で、序盤の動きがよく練られたマナカーブをしていると思います。

 

ビショップデッキのまとめ

グランドマスター25連勝の疾走ビショップ
グランドマスター22連勝のアイテール型疾走ビショップ
ビショップランキング2位のエイラビショップ
勝率75%以上、13連勝のイージスビショップ
グランドマスター13連勝と11連勝のセラフビショップを2つ

 

疾走ビショップで19連勝のusk氏とかむぃ氏のツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村