【シャドバ】式神ウィッチで17連勝のデッキレシピ!式神ウィッチで魔術の王・ソロモンと氷獄の王・サタンを採用する構築が面白そう?!デッキコードあり!

式神ウィッチ(17連勝デッキ、ローテーション)

式神ウィッチ11-2-20200124(サイゲ氏の17連勝デッキ)式神ウィッチ11-1-20200124(サイゲ氏の17連勝デッキ)式神ウィッチ11-3-20200124(サイゲ氏の17連勝デッキ)
デッキコードを発行

サイゲを捨てたガストのおもちゃ氏がローテーション17連勝を達成した式神ウィッチのデッキレシピです。

魔術の王・ソロモン」「氷獄の王・サタン」「アイギスシールド・アテナ」の採用が特徴となっています。

魔術の王・ソロモン」からの「ソロモンの指輪」で、スペルブースト9回の場合は「氷獄の王・サタン」を確定サーチできます。

そのため同じ9コストの「真実の狂信者」が不採用で、疾走フォロワーは8コストの「双刃の魔剣士」が採用されていますね。

Twitterによると、(9コスト枠は)コントロールエルフが多い時はサタンにして、いないときは真実の狂信者にするとよい、とのことです。

コントロールエルフ対面では、たとえば「サタンの眼光」で「アリアの旋風」などのスペルを使用不能にして、「陰陽の開祖・クオン」などでフォロワー展開する勝ち筋が考えられますね。

あるいは、冥府ネクロ対面なら「悪意の炎帝」などのアミュレット破壊が効果的でしょう。

7コスト枠は「クラシカルソーサラー」が不採用なので、「ソロモンの指輪」のスペルブーストが7回の場合は「アイギスシールド・アテナ」の確定サーチです。

Twitterによると、「アイギスシールド・アテナ」も強く、「マナリアの叡智」からの「マナリアの防陣」の守護との相性が良いとのことです。

大型守護なのでコントロールエルフ(リノセウスエルフ)対面では、「豪風のリノセウス」への対策になります。

さらに、「陰陽の開祖・クオン」などでフォロワー展開をしてから、「アイギスシールド・アテナ」でフォロワーを守れば、多くの対戦相手にとって処理困難な盤面を作ることができるでしょう。

9コストの「氷獄の王・サタン」、7コストの「アイギスシールド・アテナ」、コストがあまり下がっていない「ソロモンの指輪(魔術の王・ソロモン)」などは事故要素になると思うのですが、「マナリアの叡智」でデッキに戻せるようになっています。

式神ウィッチのよくあるデッキ構築とは違いますが、このような構築にすることで有利に働く対面も明確に存在するので、有力なのではないかと思います。

 

式神ウィッチで注目の採用カード

魔術の王・ソロモン(ウィッチ)

魔術の王・ソロモン(ウィッチ)
魔術の王・ソロモン(ウィッチ)
レジェンド フォロワー 2コスト
進化前2/2→進化後4/4

【ファンファーレ】ソロモンの指輪1枚を手札に加え、そのコストを-Xする。Xは「このカードのスペルブーストの回数」である。

 

ソロモンの指輪(ウィッチ、関連カード)

ソロモンの指輪(ウィッチ)
ソロモンの指輪(ウィッチ)
レジェンド スペル 7コスト

コストX以下でコスト最大のフォロワーをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、そのコストを0にする。Xは「このカードのスペルブーストの回数」である。

 

アイギスシールド・アテナ(ニュートラル)

アイギスシールド・アテナ(ニュートラル)2
アイギスシールド・アテナ(ニュートラル)
レジェンド フォロワー 7コスト
進化前6/7→進化後8/9

守護
【ファンファーレ】自分のリーダーと自分の他のフォロワーすべては「次に受けるダメージは0になる」を持つ。

 

式神ウィッチの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村