【シャドバ】乗り物ドラゴンで19連勝のデッキレシピ!乗り物ドラゴンはギルヴァ採用型が強かった?!デッキコードあり!

乗り物ドラゴン(19連勝デッキ、ローテーション)

乗り物ドラゴン2-2-20210104(スミス氏の19連勝デッキ)乗り物ドラゴン2-1-20210104(スミス氏の19連勝デッキ)乗り物ドラゴン2-3-20210104(スミス氏の19連勝デッキ)
デッキコードを発行

スミス氏がローテーション19連勝を達成した乗り物ドラゴンのデッキレシピです。

十天覚醒の新カードは「古今独歩の大拳豪・ガンダゴウザ」「始原の竜・バハムート」「未来への飛翔」「天穿の銃槍騎・ラスティナ」「竜の育成」の5種類が採用されています。

OTKドラゴンや庭園ランプドラゴンに匹敵するほど有力だという意見もあるデッキタイプですね。

以前このサイトで乗り物ドラゴンの18連勝デッキの紹介もしています。

「古今独歩の大拳豪・ガンダゴウザ」「天穿の銃槍騎・ラスティナ」など乗り物とシナジーがある強力なフォロワーが追加されていて、ランクマッチで対戦していても非常に強いイメージです。

「古今独歩の大拳豪・ガンダゴウザ」はカード1枚で8点バーンを出せるフォロワーですが、「機動二輪車」などの乗り物で攻撃力がバフされることで簡単に打点が伸びます。

「天穿の銃槍騎・ラスティナ」は元のスタッツが2/4ですが、進化してから交戦時能力が2回乗るだけで攻撃力6になって6点バーンになりますし、乗り物に乗れば簡単に8点バーンぐらいは出ます。

他に「烈覇のアルチザン・レジー」「ダークジェイルドラゴン」による疾走もありますし、乗り物ドラゴンの攻撃力はかなりのものと言えるでしょう。

 

このデッキの特徴としては、「ドラゴンイクシード・ギルヴァ」の採用ですね。

ギルヴァを採用すれば盤面処理能力を強化できますし、打点を積み重ねるのにも役立ちます。

攻撃面では「古今独歩の大拳豪・ガンダゴウザ」をケアするために相手が盤面を空にすると、ギルヴァによる5点ダメージが入るというような仕組みで、相手にプレッシャーをかけることができます。

守備面では進化時能力の全体除去や7/7守護が立つと強いだけでなく、「未来への飛翔」「ドラゴニックレイジ」などランダム除去が多いデッキなので、リーダー付与能力による盤面5点が便利だと思います。

乗り物ドラゴンは手札に打点を溜める傾向があって、「ドラゴニックコール」を使って「古今独歩の大拳豪・ガンダゴウザ」をサーチしたり、「烈覇のアルチザン・レジー」と「ダークジェイルドラゴン」を手札に溜めて大ダメージを狙ったりします。

その準備としてPPが溜まるのを待ったり、手札の打点が溜まるのを待ったりするターンが生まれた時に、相手の盤面をどのように処理するか課題の一つで、ギルヴァのリーダー付与能力を絡めれば、PPブーストやドローをしながら残りのPPで盤面処理をしやすくなりますね。

ギルヴァが不採用のタイプもありますが、このデッキのようなギルヴァ採用型の乗り物ドラゴンもかなり有力だと思います。

 

乗り物ドラゴンの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村