【シャドバ】MP10万突破トップランカーによる20連勝近くを連発の復讐ヴァンパイアのデッキ紹介!無双っぷりが凄すぎてやばい!デッキコードあり!

グランドマスターで20連勝近くを連発の復讐ヴァンパイアのデッキ

復讐ヴァンパイア3-2-20171206(Ama氏の21連勝デッキ)

復讐ヴァンパイア3-3-20171206(Ama氏の21連勝デッキ)

復讐ヴァンパイア3-1-20171206(Ama氏の21連勝デッキ)
デッキコードを発行

復讐ヴァンパイアで20連勝近くを連発しているAma氏のデッキを紹介します。

Ama氏は10月のシーズンではMP10万を達成したトップランカーで、昨日18連勝、今日21連勝という感じの無双っぷりが凄まじいです。

そのトップランカーが使用しているデッキということで、復讐ヴァンパイアが現環境で最も勝ちやすいことは間違いないです。

復讐ヴァンパイアとしては、ナーフ前環境で25連勝した復讐ヴァンパイアのデッキが有名です。

そのデッキと比べて一番気になる点が、純心の歌い手の採用です。

このカードは最近13連勝したセラフビショップのデッキでも使われており、ランクマッチでも見かける機会が増えています。実際に使ってみると、進化ターンとして重要な4ターンの前にカードをドローできるのがかなり大きいです。ラストワードでもう1枚引けるので、場合によっては相手のフォロワーにぶつけて自爆してから、4ターン目の行動を選ぶこともできます。

ヴァンパイアの場合は2コストでバフォメットというサーチもありますが、カオスシップが弱くなりますし、体力1で流行のエルフに弱いので、復讐ヴァンパイアでは採用しづらいイメージです。

それから、エンジェルナイトの採用ですが、糸蜘蛛やユリウスをバフすれば強いのはもちろん、ひねくれ者の悪魔と違って確定で守護持ちなのが大きいです。アグロエルフ、OTKエルフ、疾走ランプドラゴン、復讐ヴァンパイアのミラーなどが増えているので、疾走対策はかなり重要になっています。

それにしても、20連勝を連発とかうらやましい・・・復讐ヴァンパイアをやってみたくなりますね。

 

復讐ヴァンパイアで18連勝、21連勝のAma氏のツイッター

関連記事

  1. 復讐ヴァンパイア1-1-20170706(しろくま氏の12連勝デッキ)
  2. OTKエルフ3-2-20171211(尻神様の15連勝デッキ)
  3. OTKエルフ1-1-20171202(401氏の20連勝デッキ)
  4. 秘術ウィッチ7-1-20171224(SOS氏の世界大会スイスドロー1位デッキ)
  5. セラフビショップ3-1-20171204(ととちぇる氏の13連勝デッキ)
  6. 昏き底より出でる者

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村