【シャドバ】鋼鉄の反逆者のドラゴンのデッキを3つ紹介!ランプ、サタン、機械ドラゴンのデッキレシピ!デッキコードあり!【シャドウバース】

鋼鉄の反逆者(リベリオン)
新パック「鋼鉄の反逆者(リベリオン)」のドラゴンの新デッキを3つ紹介します。

・ランプドラゴン
・サタンドラゴン
・機械ドラゴン(フェイスドラゴン)

の3つです。

鋼鉄の反逆者の新環境では、竜剣の少女・アイラやアジ・ダハーカなどがローテーション環境で使えなくなります。

注目の新カードは「天空の覇者・フォルテ」「フルメタルドラグーン・バイロン」の2枚のレジェンドと、PPブーストカードの「ドラゴニック・コア」、竜の峡谷に似たアミュレットの「ドラゴン牧場」などです。

 

鋼鉄の反逆者のランプドラゴンのデッキ

ランプドラゴン(鋼鉄の反逆者の新デッキ)

フォロワー コスト 枚数
侮蔑の信者 2枚
侮蔑の従者 3枚
暴竜・伊達政宗 3枚
銀氷のドラゴニュート・フィルレイン 3枚
斬竜剣士・ロイ 3枚
アンネローゼ 2枚
正義のドラグーン 3枚
侮蔑の絶傑・ガルミーユ 3枚
天空の覇者・フォルテ 3枚
異界を統べる者 2枚
ポセイドン 3枚
スペル コスト 枚数
侮蔑の炎爪 3枚
竜の託宣 3枚
オルカの大渦 2枚
アミュレット コスト 枚数
ドラゴン牧場 2枚

デッキコードを発行

ローテーション環境のランプドラゴンのデッキレシピです。

新パック「鋼鉄の反逆者」の新カードは、「天空の覇者・フォルテ」「ドラゴン牧場」の2種類を採用しています。

「天空の覇者・フォルテ」は、アジ・ダハーカの代わりになる大型疾走フォロワー(7コスト5/4疾走、ラストワード持ち)で、「ドラゴン牧場」は竜の峡谷に似たイメージのアミュレットです。

理想的な展開としては、

7T:天空の覇者・フォルテ→進化顔
8T:ドラゴン牧場

のように、フォルテを疾走させて相手に処理を強要させて、隙ができたらドラゴン牧場を置くという流れです。

その他の大部分は、前環境のランプドラゴンのデッキ構築と似ていますが、PPブーストできる新カード「ドラゴニック・コア」については序盤のテンポロスになるので不採用としています。

前環境と比較すると、竜剣の少女・アイラがローテーションで使えなくなったので、後攻4T(4PPの場合)に「アイラ進化+活竜剣(竜の託宣)」として、次のターンに一気に7PPになるまでブーストする動きができなくなりました。

後攻での動きが課題になりそうですし、(先攻でも後攻でも)4ターン目にPPブーストを1回だけして、6PPを経由するパターンが増えそうなので、6PPで動きやすいデッキにしたいところです。

アイラが使えなくなったことで、偶数コストのカードが少なくなった影響もあり、バランスを考えて4PPや6PPを埋めやすいオルカの大渦を2枚採用しています。

 

鋼鉄の反逆者のサタンドラゴンのデッキ

サタンドラゴン(鋼鉄の反逆者の新デッキ)

フォロワー コスト 枚数
侮蔑の信者 3枚
侮蔑の従者 3枚
暴竜・伊達政宗 3枚
銀氷のドラゴニュート・フィルレイン 3枚
蒼の少女・ルリア 1枚
斬竜剣士・ロイ 3枚
アンネローゼ 3枚
白亜の竜騎士 1枚
侮蔑の絶傑・ガルミーユ 3枚
忌まわしき紫竜 1枚
異界を統べる者 2枚
ポセイドン 3枚
氷獄の王・サタン 3枚
スペル コスト 枚数
侮蔑の炎爪 3枚
竜の託宣 3枚
アミュレット コスト 枚数
ドラゴニック・コア 2枚

デッキコードを発行

ローテーション環境のサタンドラゴンのデッキレシピです。

竜剣の少女・アイラのローテーション落ちの穴を、PPブースト系の新カード「ドラゴニック・コア」で埋めています。その他は前環境のサタンドラゴンとほぼ同じです。

サタンドラゴンではなるべく早く氷獄の王・サタンを出したいので、ランプドラゴンよりもPPブーストの重要性が高く、ドラゴニック・コアの採用率は高くなりそうです。ドラゴニック・コアを置いておくと、

7PP:侮蔑の絶傑・ガルミーユ(エンハンス7)→PPブースト
9PP:氷獄の王・サタン

という動きが可能となるので、ガルミーユのエンハンスから(ドラゴニック・コアの効果でさらに2PP使用できる)、氷獄の王・サタンを出しやすくなると思います。

ただし、ドラゴニック・コアはテンポロスが生まれやすいカードで、1ゲームに2枚は引きたくないので、採用枚数は2枚に抑えています。

 

鋼鉄の反逆者の機械ドラゴンのデッキ

機械ドラゴン(鋼鉄の反逆者の新デッキ)

フォロワー コスト 枚数
ゴブリン 3枚
侮蔑の信者 3枚
侮蔑の従者 3枚
銀氷のドラゴニュート・フィルレイン 3枚
フルメタルドラグーン・バイロン 3枚
ストライクドラグーン 2枚
ドラゴスネーク 3枚
正義のドラグーン 3枚
侮蔑の絶傑・ガルミーユ 3枚
天空の覇者・フォルテ 3枚
マシンエンジェル 3枚
スペル コスト 枚数
侮蔑の炎爪 3枚
オルカの大渦 3枚
ドラゴニュートの威圧 2枚

デッキコードを発行

ローテーション環境の機械ドラゴンのデッキレシピです。

ドラゴンの新レジェンド「フルメタルドラグーン・バイロン」のカードパワーを生かすために、フェイスドラゴンのようなデッキ構築となっています。

後攻4ターン目に、バイロン進化+マシンエンジェル(アクセラレート)で、

4/4突進(進化)+2/2+2/2+2/2

という4面を作る動きが非常に強く、他にもバイロン進化+ストライクドラグーンで、

4/4突進(進化)+2/2+4/2突進

のような動きも可能です。

先攻の場合は、

2T:フルメタルドラグーン・パイロン
3T:ストライクドラグーンの突進で盤面処理
4T:オルカの大渦 or ドラゴスネーク+侮蔑の信者(侮蔑の炎爪)

のような動きで、バイロンが相手の2コスト2/2にトレードされないように、ストライクドラグーンで盤面処理するパターンも想定しています。

バイロンが盤面に残れば、4ターン目に強い動きをしやすいので、ストライクドラグーンの採用は悪くないと思います。

ミラーマッチで相手のバイロンに横展開をされると困るので、ドラゴニュートの威圧を2枚採用しています。ヴァンパイアの新カード「魔眼の蛇神・メドゥーサ」やビショップの楽園の聖獣などにも刺さりやすいカードです。

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村