【シャドバ】連携グレモリーネクロで18連勝のデッキレシピ!連携グレモリーネクロで黒き死の騎士が強かった?!デッキコードあり!

連携グレモリーネクロ(18連勝デッキ、ローテーション)

連携ネクロ3-2-20210103(エーゲ氏の18連勝デッキ)連携ネクロ3-1-20210103(エーゲ氏の18連勝デッキ)連携ネクロ3-3-20210103(エーゲ氏の18連勝デッキ)
デッキコードを発行

エーゲ氏がローテーション18連勝を達成した連携グレモリーネクロのデッキレシピです。

十天覚醒の新カードは「アンデッドパレード」「ソウルガイド」「追憶の大天使」の3種類が採用されています。

「天覇風神・フェイラン」を擁する連携ネクロの要素と、「死期を視るもの・グレモリー」とネクロマンス持ちの「トリニティーモンスターズ」「ネクロインパルス」が採用されているグレモリーネクロの両方の要素があるので、連携グレモリーネクロという感じのデッキですね。

Twitterによると、アグロとか流行りの狂乱に勝てるのでオススメ、とのことです。

注目したい採用カードは「黒き死の騎士」「追憶の大天使」の2種類ですね。

その他の採用カードについては、連携グレモリーネクロでは一般的となっていて、このサイトで以前紹介した18連勝の連携グレモリーネクロでも共通しています。

「黒き死の騎士」は2コスト2/2で使いやすいフォロワーですが、回復能力を持つのでアグロネクロや狂乱ヴァンプなど、流行している攻撃的なデッキへの耐性が上がると思います。

さらに、エンハンス7で5/5守護+5点回復+確定除去が強力ですね。

Twitterによると、グレモリー起動後のトリモン+エンハ騎士がまじで強い、とのことです。

大型フォロワー出すドラゴンが環境に多いので確定除去は強いですし、「トリニティーモンスターズ」をトレードせずに盤面に残しやすくなるため、攻撃面での決定力も上がると思います。

連携ネクロは盤面にフォロワーが並ぶデッキですし、「死期を視るもの・グレモリー」の直接召喚で盤面が1つ埋まってしまう場合も多いので、7コストで1面しか使わない「黒き死の騎士」がグレモリー後に特に使いやすいというのもあるでしょう。

「追憶の大天使」は色々なデッキで採用率が上がっているニュートラルのフォロワーですね。

新環境のポイントの一つがアグロや狂乱ヴァンプへの対策なので、「ボーンフリーク」「プリンゴースト・ミヤコ」「サボテンカウボーイ」「ルージュヴァンパイア」などに対処しやすいカードとして、体力1点を消滅できる「追憶の大天使」が有効なのではないでしょうか。

進化時能力でドローを進められるのも偉いですし、直接召喚したい「天覇風神・フェイラン」をデッキに戻すこともできます。

グレモリーネクロの事故パターンとして、「トリニティーモンスターズ」「ネクロインパルス」を序盤に引きすぎることがありますが、「追憶の大天使」でそれらのカードをデッキに戻して2枚ドローする選択肢があると、手札事故のリスクを少し下げているのではないかと思います。

連携グレモリーネクロは現時点でも環境トップレベルの強さを持つデッキですが、さまざまな採用カードが試されることにより、構築がますます洗練されてきているイメージですね。

 

連携グレモリーネクロの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村