【シャドバ】RAGE予選大会Day2での面白い構築、特徴的な採用カード、少数派のデッキタイプに絞って12個のデッキまとめ!イミナ採用型自然ビショップ、ラグナアウェイク採用型AFネメシス、アイアンツールドクター採用型自然ネクロなど色々あるぞ!

『RAGE Shadowverse 2019 Winter』予選大会Day2では、自然ビショップ、リノセウスエルフ、自然ネクロ、自然エルフの活躍が目立ちましたが、その他のデッキタイプも色々と見られました。

Day2に進出しているデッキは、どれもDay1を勝ち上がるだけの強さを持っています。

その中でも、少数派のデッキタイプ、特徴的な採用カード、面白い構築などに焦点を絞って、以下の12個のデッキをまとめています。

・自然ロイヤル(シヴァ、分身の術を採用)
・自然ロイヤル(分身の術3枚採用)
・自然ドラゴン(回復が多い構築)
・自然ドラゴン(シヴァ、ハルクドラゴニュートを採用)
・自然ネクロ(アイアンツールドクターを採用)
・自然ネクロ(永遠の花嫁・セレスを採用)
・自然ビショップ(賛美の狂信像・イミナ、安息の領域を採用、黄金都市なし)
・自然ビショップ(賛美の狂信像・イミナ、安息の領域を採用、黄金都市あり)
・機械復讐ヴァンプ
・自然進化復讐ヴァンプ
・AFネメシス(マキシマムメタルゴリラ、ラグナアウェイクを採用)
・AFネメシス(シヴァを採用)

これらのデッキは、今後のローテーション環境にも影響を与えるでしょう。

 

自然ロイヤルのRAGE Day2デッキ(2つ)

自然ロイヤル4-20191006(もつにこみ氏のRageDay2デッキ)
もつにこみ氏のRAGE Day2の自然ロイヤルのデッキです。

シヴァと分身の術の採用が特徴となっています。

Twitterによると、シヴァはデッキを掘りにくいロイヤルで必ず出したいフォロワーで、事故回避、ミストリナケアへの返し、ミラーでの強さが理由で2枚採用されています。

分身の術は、リーサル手段の増加(アルベールなど)、危機回避(オクトリスで奪ったツタンカーメンを突進、リノセウス対面で守護をもう1体並べる)、など低コストで使いやすいとのことです。

 

自然ロイヤル3-20191006(エフリレフル氏のRageDay2デッキ)
エフリ・レフル氏のRAGE Day2の自然ロイヤルのデッキです。

分身の術が3枚採用されているのが特徴ですね。

自然ネクロやリノセウスエルフなどのセカンドデッキに対して強かったとのことです。

 

自然ドラゴンのRAGE Day2デッキ(2つ)

自然ドラゴン2-20191006(紫苑氏のRageDay2デッキ)
紫苑(しおん)氏のRAGE Day2の自然ドラゴンのデッキです。

ドラゴンシェフ、白亜の竜騎士などの回復カードが特徴となっています。

Twitterによると、自然ビショップ、自然ネクロ、自然エルフあたりを意識して回復多めのデッキ構築にしているとのことです。

 

自然ドラゴン3-20191006(えんざ氏のRageDay2デッキ)
STY|えんざ氏のRAGE Day2の自然ドラゴンのデッキです。

シヴァとハルクドラゴニュートの採用で、(母なる君と異なり)無条件で守護を置きやすいのが特徴ですね。

Twitterによると、対エルフの勝率はかなり高かったとのことです。

 

自然ネクロのRAGE Day2プレーオフ進出デッキ(2つ)

自然ネクロ8-1-20191006(ヒラメキ氏のRageDay2デッキ)
ヒラメキ氏のRAGE Day2プレーオフ進出の自然ネクロのデッキです。

アイアンツールドクターの採用が特徴で、機械カードがアイアンツールドクターのみなので、ファンファーレ効果で手札に加える対象がアイアンツールドクターで確定になります。

PPとネクロマンスが許す限り、アイアンツールドクターの守護が何枚も並びます。

 

自然ネクロ9-1-20191006(くらら氏のRageDay2デッキ)
VoF|くらら氏のRAGE Day2プレーオフ進出の自然ネクロのデッキです。

永遠の花嫁・セレスの採用が特徴となっています。

自然ビショップに対して強いフォロワーですし、永遠の誓いでコストを下げれば色々と強い動きが可能です。

例えば、リヴァイヴ・マナを0コストに下げると、1PP回復するカードとして使えますし、コストを下げたネクログループ・ルベルからの動きは圧巻です。

 

自然ビショップ(イミナ入り)のRage Day2デッキ(2つ)

自然ビショップ17-1-20191006(KoR氏のRageDay2デッキ)
KoR|Orfeu氏のRAGE Day2のイミナ入り自然ビショップのデッキです。

賛美の狂信像・イミナ、安息の領域、スカアハなどの採用が特徴となっています。

黄金都市を採用しているタイプの自然ビショップとはかなり異なるデッキ構築ですね。

 

自然ビショップ18-1-20191006(シオン氏のRageDay2デッキ)
iDeal|シオン氏のRAGE Day2のイミナ入り自然ビショップのデッキです。

左端の見切れは、デスティニーウィングナイト3枚とジャスティス・マナ3枚ですね。

黄金都市入りの自然ビショップに、賛美の狂信像・イミナと安息の領域を採用したデッキ構築になっています。

 

ヴァンパイアのRAGE Day2デッキ(2つ)

機械復讐ヴァンプ2-20191006(シャドバ丸氏のRageDay2デッキ)
シャドバ丸氏のRAGE Day2の機械復讐ヴァンプのデッキです。

機械ヴァンプをベースに、ユリウスやアザゼルなどの復讐要素を少し組み込んだデッキ構築となっています。

森羅咆哮の新カードである悪魔の囁きの採用が珍しいですね。

 

自然ヴァンプ1-20191006(野球少年氏のRageDay2デッキ)
野球少年|Leap氏のRage Day2の自然進化復讐ヴァンプのデッキです。

ヴァンパイアの自然カードは、胎動の魔神やインサニティ・マナなどの強力なカードに絞られていますね。

進化ギミックや復讐ギミックがバランス良く組み込まれているデッキ構築です。

 

AFネメシスのRAGE Day2デッキ(2つ)

アーティファクトネメシス1-20191006(たっく氏のRageDay2デッキ)
たっく/SoA氏のRAGE Day2のAFネメシスのデッキです。

マキシマムメタルゴリラとラグナアウェイクの採用が特徴となっています。

デッキの残りの部分は、通常のAFネメシスにアーティファクトコールを加えた形ですね。

 

アーティファクトネメシス2-20191006(haru氏のRageDay2デッキ)
RMT|haru氏のRAGE Day2のAFネメシスのデッキです。

森羅咆哮の新カードは、シヴァとアーティファクトコールが採用されています。

ROG環境のAFネメシスをベースにして、カードパワーの高い新カードに絞ってデッキに組み込んだ構築ですね。

 

Rage Day2のデッキについてのツイッターまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村