【シャドバ】RAGE準優勝のソルト選手使用の3つのデッキレシピのまとめ!援護射撃ロイヤル、教会ビショップ、アーティファクトネメシス!デッキコードあり!【シャドウバース】

援護射撃ロイヤル(RAGE準優勝デッキ、ソルト選手使用)

援護射撃ロイヤル8-1-20180617(ソルト氏のRAGE準優勝デッキ)援護射撃ロイヤル8-2-20180617(ソルト氏のRAGE準優勝デッキ)
デッキコードを発行

RAGE Shadowverse Dawnbreak, Nightedge GRAND FINALS』で準優勝のソルト選手のデッキレシピです。

BO5のルールで持ち込んだ3つのデッキは、援護射撃ロイヤル(ミッドレンジロイヤル)、教会ビショップ、アーティファクトネメシスの3つです。

ロイヤルには援護射撃が2枚入っており、普通のミッドレンジロイヤルと比べると、バルバロッサ3枚など援護射撃の弾を重視したデッキ構築となっています。3コストも兵士である魔導狙撃士・ワルツが2枚に減らされており、指揮官の静かなる炎将・マーズ3枚、嵐の槍使い3枚の方が優先されています。

決勝トーナメントでは、援護射撃やバルバロッサが事故要因になったマッチもありましたが、逆に援護射撃が刺さって勝利したマッチもありましたね。特に、対コントロールでの援護射撃の強さが印象的でした。

 

教会ビショップ(RAGE準優勝デッキ、ソルト選手使用)

教会ビショップ8-1-20180617(ソルト氏のRAGE準優勝デッキ)教会ビショップ8-2-20180617(ソルト氏のRAGE準優勝デッキ)
デッキコードを発行

RAGE準優勝のソルト選手使用の教会ビショップのデッキレシピです。

ソルト選手自身がドロシービショップと命名していたように、フォロワーの一斉展開を狙ったデッキ構築となっています。頂きの教会とヘヴンリーナイトのコンボに頼らなくても勝ちやすいのが特徴です。

詠唱:聖獣への誓い2枚、ペガサスデュラハン2枚は、フォロワーの横展開をしやすくするカードで、フォロワーが並んだ後はダークジャンヌの全体バフ2点が強力です。

ダークジャンヌとの相性の悪さもあり、頂きの教会は2枚となっています。頂きの教会を序盤に置くと、盤面を圧迫するので、フォロワーの横展開を重視する戦略と噛み合わないという問題もあります。頂きの教会は、中盤以降にヘヴンリーナイト用として1枚引ければ良いという感じです。

決勝トーナメントでは、先攻でも後攻でも鬼のような理想ムーブを決めていたのが印象的でした。決勝戦では残念な結果となりましたが、勝機は十分にあり、強いデッキだったと思います。

 

アーティファクトネメシス(RAGE準優勝デッキ、ソルト選手使用)

アーティファクトネメシス2-1-20180617(ソルト氏のRAGE準優勝デッキ)アーティファクトネメシス2-2-20180617(ソルト氏のRAGE準優勝デッキ)
デッキコードを発行

RAGE準優勝のソルト選手使用のアーティファクトネメシスのデッキレシピです。

ロケットナックルの2枚採用、造られし獣人・サフィラの不採用が特徴的なデッキだと思います。

ロケットナックルは原初ドラゴン対策として採用されるカードで、6点ダメージで進化後の原初の竜使いを処理することができます。このデッキの除去スペルは、ロケットナックル2枚、すり替わり1枚で採用枚数が散らされています。

フィニッシャーとして、造られし獣人・サフィラが不採用なので、鉄鋼の拳闘士からのレディアントアーティファクトを疾走させるプランとなります。9PP以前でのリーサルを積極的に狙えるのが長所で、ギガントキマイラウィッチやコントロールエルフなどのコントロール系のデッキを警戒した構築だと思います。

決勝トーナメントでは、手札を完全に使い切ってからのデウスエクスマキナという凄まじい理想ムーブが印象的でした。

(おすすめ連勝デッキレシピ集↓)

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村