【シャドバ】RAGE優勝のかさご選手使用の3つのデッキレシピのまとめ!コントロールエルフ、ギガントキマイラウィッチ、ランプドラゴン!デッキコードあり!【シャドウバース】

コントロールエルフ(RAGE優勝デッキ、かさご選手使用)

コントロールエルフ6-1-20180617(かさご氏のRAGE優勝デッキ)コントロールエルフ6-2-20180617(かさご氏のRAGE優勝デッキ)
デッキコードを発行

RAGE Shadowverse Dawnbreak, Nightedge GRAND FINALS』で優勝のかさご選手のデッキレシピです。

BO5のルールで持ち込んだ3つのデッキは、コントロールエルフ、ギガントキマイラウィッチ、ランプドラゴンです。コントロール環境になることを見越して、すべて重いデッキを揃えての優勝でした。

かさご選手のコントロールエルフは、重いデッキ構築が特徴です。5コスト以上のカードとして、ジャングルの守護者、ヴィーナス、クリスタリア・エリン、カシオペアの3枚採用はコントロールエルフでは普通ですが、さらにエルフクイーン2枚とキングエレファント1枚も採用されています。

逆に低コスト帯では、1~2枚採用のカードが目立ちます。コントロールデッキにおいて、低コストのカードを散らすというのは一つのテクニックで、選択肢を増やすことにより対応力を上げることができます。

エルフの2コストは激戦区ですが、歴戦の鷹匠がスタッツ1/3で後攻で弱いことがある、逆に森荒らしへの報いは後攻で強い、2コスト2/2の最低枚数を4枚は入れたい、など色々な思惑があっての採用枚数だと思います。

 

ギガントキマイラウィッチ(RAGE優勝デッキ、かさご選手使用)

ギガントキマイラウィッチ3-1-20180617(かさご氏のRAGE優勝デッキ)ギガントキマイラウィッチ3-2-20180617(かさご氏のRAGE優勝デッキ)
デッキコードを発行

RAGE優勝のかさご選手使用のギガントキマイラウィッチのデッキレシピです。

ギガントキマイラウィッチはコントロール系のデッキに強いのが最大の長所で、実際にRAGEの決勝トーナメントではコントロールエルフやランプドラゴンに勝利していました。

ギガントキマイラのデッキ構築では、3枚採用必須のカードが多いので、逆に1~2枚採用のカードに注目したいと思います。

宿命の語り部・ルーニィでも進化権を使うことが多いので、マジックオウルは2枚。ゴーレムの練成は2枚なので、2コスト2/2フォロワー枠の採用枚数を散らしています。

除去スペルとして、ノヴァフレア2枚、アイシクルランス2枚となっており、こちらも採用枚数を散らしています。ノヴァフレアは貴重な全体除去ですが、刺さる相手と刺さらない相手がはっきりと分かれます。アイシクルランスは、黒の女王・マグナスへの対策カードになりますが、ウインドブラストや炎の握撃があるので、単体除去スペルの枚数を調整する必要があります。

BO5のルールでさまざまなデッキと当たるのが想定される中で、極端なチューニングを避けたのかもしれないです。

 

ランプドラゴン(RAGE優勝デッキ、かさご選手使用)

ランプドラゴン15-1-20180617(かさご氏のRAGE優勝デッキ)ランプドラゴン15-2-20180617(かさご氏のRAGE優勝デッキ)
デッキコードを発行

RAGE優勝のかさご選手使用のランプドラゴンのデッキレシピです。

竜の峡谷が3枚採用されているのが特徴的で、竜の託宣、竜剣の少女・アイラ、斬竜剣士・ロイ、水竜神の巫女のPPブーストカードは3枚ずつのフル採用です。素早くPPブーストしてから竜の峡谷で圧力をかけるのが勝ち筋の一つになっています。

先攻でPPブーストからの竜の峡谷の動きは決勝トーナメントでも見られましたし、順調にPPブーストできるとコントロールエルフが追いつけないというシーンも印象的でした。

2コストに目を向けると、ドローソースとなるドラゴサモナーとまどろみの白竜は2枚ずつで、採用枚数は散らされています。純心の歌い手の3枚採用と合わせて、低コストのドローソースが多めです。

逆に、不採用のカードとしては、ブレイジングブレス、スターフェニックス、大亀の長老、相反する息吹・ガルアなどが挙げられます。

(おすすめ連勝デッキレシピ集↓)

 

RAGE優勝のシャドウバース公式ツイッター

https://twitter.com/esports_RAGE/status/1008324591675047936

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村