【シャドバ】ローテーション20連勝の操り人形ネメシスのデッキレシピ!ゴブリンの有無、バジリスの有無、アーティファクトの有無、天界への階段or純心の歌い手などのまとめ!デッキコードあり!【蒼空の騎士】

操り人形ネメシス(20連勝デッキ、ローテーション)

操り人形ネメシス7-2-20180706(青き眼の乙女氏の20連勝デッキ)操り人形ネメシス7-1-20180706(青き眼の乙女氏の20連勝デッキ)操り人形ネメシス7-3-20180706(青き眼の乙女氏の20連勝デッキ)
デッキコードを発行

新パック「蒼空の騎士」の新カード追加後の新環境で、青き眼の乙女氏のローテーション20連勝の操り人形ネメシスのデッキレシピです。

(ネメシスのおすすめ連勝デッキレシピのまとめ↓)

 

蒼空の騎士の新カードは、「奮励の儁秀・シルヴァ」3枚、「立ち上がりし鋼の戦士・シロウ」3枚、「パラケルスス」3枚、「リトルパペッター・ロココ」2枚の4種類が採用されています。

現環境で流行している操り人形ネメシスの強いデッキ構築は固まりつつありますが、

①アーティファクト軸が入っているか?
②ゴブリン採用型と不採用型
③ドローソースの有無と種類
④外界からの侵略者・バジリスが入っているか?

のような違いがあります。

 

アーティファクト軸が少しだけ入っているデッキレシピの例としては、ローテーション16連勝の操り人形ネメシス(↓)があり、製造術、魔鉄の獅子、熱狂の機兵士が採用されています。ただし、最近の流行としては純操り人形型の方が多いです。

 

ゴブリン採用型の大型連勝デッキは多く、ローテーション25連勝の操り人形ネメシス(↓)が代表的なデッキレシピです。

 

上記の25連勝のデッキレシピではドローソースが不採用ですが、ローテーション22連勝の操り人形ネメシス(↓)では、天界への階段が1枚採用されています。本記事の20連勝デッキでも、天界への階段が採用されており、採用枚数は2枚です。

 

ゴブリン不採用型で有名なデッキレシピは、JCG大会優勝の操り人形ネメシス(↓)です。このデッキでは、ドローソースとして天界への階段ではなく、純心の歌い手が2枚採用されています。また、新カード「外界からの侵略者・バジリス」の3枚採用も特徴的です。

 

ドローソースの天界への階段は、ジャンクとの相性が良いです。ジャンクについては、操り人形が2枚手に入るので天界への階段が早く開きやすいですし、純心の歌い手の3コストと被ります。

また、天界への階段や純心の歌い手を3枚は多すぎるらしく、連勝デッキではいずれもドローソースが2枚以内です。ドローしすぎると、手札に操り人形を溜めづらくなります。

外界からの侵略者・バジリスは採用不採用が分かれるカードですが、ミッドレンジロイヤルに刺さりやすいです。ただし、ゴブリン採用型の連勝デッキでは、バジリスは不採用となっています。

 

その他のカードとして、アミュレット対策の「熾天使の剣」「豪快な斧使い」、エルフに刺さりやすい「人形遣いの糸」、操り人形補充のための「パペットルーム」、スタッツ2/3でシルヴァで投げやすくスピネのアーティファクトサーチも生かせる「鉄杖の機構士」、チョイス持ちの「狭間の悪魔」なども採用候補となります。

新たなカードを採用した連勝デッキも今後現れてくると思います。

 

操り人形ネメシスのデッキレシピの引用元ツイッター

 

蒼空の騎士のおすすめデッキレシピ集のまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村