【シャドバ】操り人形ネメシスでローテーション20連勝のデッキレシピ!2コストフォロワー枠で意外なカードが採用されている?!デッキコードあり!【シャドウバース】

操り人形ネメシス(20連勝デッキ、ローテーション)

操り人形ネメシス13-2-20180802(Light氏の20連勝デッキ)操り人形ネメシス13-1-20180802(Light氏の20連勝デッキ)操り人形ネメシス13-3-20180802(Light氏の20連勝デッキ)
デッキコードを発行

7月18日のナーフ後の環境で、Light氏のローテーション20連勝の操り人形ネメシスのデッキレシピです。

2コストフォロワー枠でマキナサーヴァントの採用が特徴となっています。

操り人形ネメシスの2コストフォロワー枠で、

・ハーメルン
・フラワードール
・パラケルスス
・リトルパペッター・ロココ

の4種類12枚は、最近の連勝デッキではほぼ確実に採用されています。

2コストフォロワー12枚のデッキレシピも多いのですが、「立ち上がりし鋼の戦士・シロウ」や「奮励の儁秀・シルヴァ」をマリガンでキープする場合に、手札に2コストフォロワーがなくて2パスになってしまったり、シルヴァで突進させる弾がないために2パスになることがけっこうあります。

そこで、上記の4種類12枚に加えて、2コストフォロワーを1~2枚増やしたデッキレシピが多くなっているのですが、どの2コストフォロワーがベストかは諸説です。

・熊人形の少女
・イカロス
・歴史を知る者

などが試されており、たとえば、ナーフ後のローテーション19連勝の操り人形ネメシス(↓)では、イカロスが1枚採用されています。

 

また、ナーフ前環境でJCG大会優勝の操り人形ネメシス(↓)では、熊人形の少女が2枚入っています。

 

2コストフォロワーの枚数はマリガンの方針でも変わってくるので、何枚入れるのが正解かは難しいところですが、本記事のデッキでは通常の4種類12枚に加えて、マキナサーヴァントが2枚採用されています。

マキナサーヴァントは2コスト2/2の標準スタッツで、共鳴状態なら突進を持ちます。

このデッキの場合は、共鳴状態を変化させる要素が、神秘の番人・スピネ(スピネのアーティファクト)のドローやサーチに限定されるので、序盤で突進できるターンは大体決まっています。

・先攻なら3ターン目
・後攻なら2ターン目と4ターン目

で、その後はスピネのドローやサーチで変わってきます。

 

操り人形ネメシスのデッキレシピの引用元ツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村