【シャドバ】操り人形ネメシスでローテーション19連勝のデッキレシピ!操り人形ネメシスの全体除去手段はバジリスだけではなかった?!デッキコードあり!【シャドウバース】

操り人形ネメシス(19連勝デッキ、ローテーション)

操り人形ネメシス12-2-20180726(ラミアル氏の19連勝デッキ)操り人形ネメシス12-3-20180726(ラミアル氏の19連勝デッキ)操り人形ネメシス12-1-20180726(ラミアル氏の19連勝デッキ)操り人形ネメシス12-4-20180726(ラミアル氏の19連勝デッキ)
デッキコードを発行

7月18日のナーフ後の新環境で、ラミアル氏のローテーション19連勝の操り人形ネメシスのデッキレシピです。

操り人形ネメシスでは珍しいカードとして、「プロトバハムート」が採用されています。

最近の操り人形ネメシスでは、外界からの侵略者・バジリスを3枚採用しているデッキレシピがよくあり、ナーフ後の参考デッキレシピとして操り人形ネメシスの17連勝デッキ(↓)があります。

 

バジリスの進化時効果は、ローテーション環境上位のミッドレンジロイヤルやエルフ(アグロ、ミッドレンジ)に刺さりますし、フラワードールやオートマタナイトのラストワードで操り人形を補充する人形ネメシスミラー、2コストフォロワーを横に並べるジャバウォックドラゴンなど、さまざまな相手に対して効果的です。

しかし、進化権を必要とするフォロワーなので、手札に2枚重なっても2枚目のバジリスには進化権を切れないことが多く、3枚採用に否定的な意見もあります。

本記事のデッキでは、全体除去の総数は3枚ですが、バジリス2枚、プロトバハムート1枚となっています。

進化権が切れた後でもプロトバハムートで全体除去ができますし、9コストでプロトバハムートを使った場合はスタッツ8/8のフィニッシャーとしても働くのがメリットです。

 

操り人形ネメシスミラーの場合は、「復讐の人形・オーキス+マリオネット・ウーノ+マリオネット・ドゥーエ(×3)」の盤面を、プロトバハムート+操り人形2枚で返すことができます。

人形ネメシスミラーは、シロウ(ロボミ)の守護やオーキス(決意の人形)で粘って長期戦にもつれることもけっこうあるので、進化権なしでもカードパワーを十分に発揮できるプロトバハムートは悪くないのではないでしょうか。

純心の歌い手2枚が入っているので、長期戦でのリソース面にも強い構築になっています。

操り人形ネメシスは先攻での事故がけっこう多く、特に「奮励の儁秀・シルヴァ」が事故の要因になりがちです。純心の歌い手は、先攻で使いやすいドローソースなので、もっと採用率が上がってもおかしくないと思います。

 

操り人形ネメシスのデッキレシピの引用元ツイッター

https://twitter.com/ramiaru/status/1022428408158904322

 

蒼空の騎士のおすすめデッキレシピ集のまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村