【シャドバ】ローテーション13連勝&グランドマスター到達の操り人形ネメシス!中コスト域のカードの選択は?デッキコードあり!【シャドウバース】

操り人形ネメシス(ローテーション、13連勝デッキ)

操り人形ネメシス1-3-20180414(たましぃ氏の13連勝デッキ)
デッキコードを発行

ローテーション13連勝&グランドマスター到達の操り人形ネメシス。

ミッドレンジロイヤルに刺さるマグナレガシーを採用するために、アーティファクトとのハイブリッドとなっている。新カードの造られし命・ミリアムが、アーティファクトの出し入れを両方できるので、ハイブリッドでも安定性が高め。

人形の少女・オーキス(2枚)と復讐の人形遣い・ノア(3枚)の疾走があるのでフィニッシャーは強力。オーキスが2枚なのは、7T以前に集まる操り人形が少ないのと、同じ8コストのマグナレガシーが優先されているため。

パペットルームや人形遣いの糸のように、受動的・手札管理が難しい・相手によって差が大きいカードが不採用。代わりに、4コストの重力戦士、5コストの神秘の番人・スピネなどフォロワーが多いので、能動的に動けるデッキとなっている。

純アーティファクトのデッキとは違いデウスエクスマキナがなく、ドローが強くないので、マナカーブを埋めるために4~5コストの中コスト域のカードが重要となる。重力戦士と神秘の番人・スピネは、アーティファクト系のカードを増やせるし、体力が高いので盤面に残りやすい。

 

操り人形ネメシスについての参考ツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村