【シャドバ】残心ネメシス(PP残し系)で15連勝のデッキレシピ!残心ネメシスのフィニッシャーはどのような組み合わせが良さそう?!デッキコードあり!

残心ネメシス(15連勝デッキ、ローテーション)

PPネメシス2-2-20200103(てゅだ氏の15連勝デッキ)PPネメシス2-1-20200103(てゅだ氏の15連勝デッキ)PPネメシス2-3-20200103(てゅだ氏の15連勝デッキ)
デッキコードを発行

てゅだ氏がローテーション15連勝を達成した残心ネメシスのデッキレシピです。

「残心ネメシス」の呼び方については、残心ネメシスの14連勝デッキの記事で書いていますが、「アーツマスター・カルラ」「重力の柔術士」などのPP残し系のフォロワーが武道家をテーマにしていることに由来しています。

残心ネメシスの14連勝デッキとの違いは、

・粛清の英雄・メイシアは不採用
・バレッジスマッシャーは不採用
・パペットボックスは不採用
・秩序の光・シンの採用
・パペットショックの採用
・ドールオペレーションの採用

となっています。

残心系(PP残し系)の新カードは、「アーツマスター・カルラ」「鋼刃の暗器使い」「ブーストキッカー」「重力の柔術士」「コンセントレイト」の5種類は採用されていますが、「バレッジスマッシャー」だけは不採用です。

残心系のカードはお互いにシナジーがあるので、全部採用したくなりますが、このデッキでは1コストの「バレッジスマッシャー」だけは抜かれて、2コストフォロワーの枚数を多めに取っていますね。

「操り人形」は0コストで盤面処理ができるので、残心系のカードと相性が良いですが、「ドールオペレーション」は手札の「操り人形」を+4/+0できるので、大型フォロワーも少ないPPで処理しやすくなるのが利点となります。

パペットボックス」が「パペットショック」になっているのは、除去カードの枠なので、環境や意識している対面に合わせて採用カードを決めたい部分ですね。

「粛清の英雄・メイシア」が不採用ですが、「秩序の光・シン」が採用されているので、「ラグナアウェイク」の「破壊を齎す者・ヴィズヤ」と組み合わせたシン・ヴィズヤのリーサルパターンが可能です。

シヴァ」+「カイザーインサイト」や、「シヴァ」+「破壊を齎す者・ヴィズヤ(ラグナアウェイク)」のリーサルパターンもあります。

「秩序の光・シン」と「シヴァ」が3枚ずつということで、リーサルに組み込めるだけでなく、守護を増やしたいという狙いもあると思います。

ブーストキッカー」などの全体除去はありますが、疾走フォロワーやバーンで攻められるとダメージが通ってしまうので、10ターン目以降のリーサルを狙うデッキとしては、守護や回復も重視したいところです。

 

残心ネメシスで注目の新カード

カイザーインサイト(ネメシス)

カイザーインサイト(ネメシス)2
カイザーインサイト(ネメシス)
レジェンド フォロワー 10コスト
進化前7/7→進化後14/14

【アクセラレート 1】手札1枚を選択して、選択したカード以外の手札をすべて消滅させ、「消滅させたカードの枚数」と同じだけカードを引く。1ターン目なら、さらに1枚引く。
————
【ファンファーレ】ランダムな相手のフォロワー1体と相手のリーダーに7ダメージ。自分のリーダーを7回復。相手のターン終了まで、潜伏を持つ。

 

ブーストキッカー(ネメシス)

ブーストキッカー(ネメシス)
ブーストキッカー(ネメシス)
シルバー フォロワー 3コスト
進化前3/3→進化後5/5

自分のターン終了時、相手のフォロワーすべてにXダメージを与え、この能力を失う。Xは「自分の残りPPの値」である。

 

残心ネメシスの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村