【シャドバ】新カード「幽想の少女・フェリ」「麗しのサキュバス」「紅の渇望」など6枚の情報と評価のまとめ!OTKコンボで20点以上出せる新レジェンドのフェリはネクロの救世主となる?!【新パック】

新パック(蒼空の騎士)
新パック「蒼空の騎士」の新カード6枚の情報と評価のまとめです。

・幽想の少女・フェリ(ネクロマンサー)A
・憂鬱な霊媒師(ネクロマンサー)C
・麗しのサキュバス(ヴァンパイア)B+
・紅の渇望(ヴァンパイア)B
・デビルハンド(ヴァンパイア)D
・才能の開花(ウィッチ)B

※ 新カードの情報は不正確な可能性があります。

 

幽想の少女・フェリ(ネクロマンサー)

幽想の少女・フェリ(ネクロマンサー)4幽想の少女・フェリ(ネクロマンサー)
レジェンド フォロワー 2コスト
進化前2/2→進化後4/4

【ファンファーレ】このターンが自分の10ターン目かそれ以降なら、2回葬送する。2回葬送したなら、ターン終了まで、自分の他のフォロワーすべては「1ターンに3回攻撃できる」を持つ。
(2回葬送するには、幽想の少女・フェリが場に出たあと、自分の場に空きが2つ以上必要)

 

(コメント)3回攻撃能力の付与は非常に強力で、攻撃力7の永遠の決闘者・モルディカイに使えば20点以上出るし、幽霊支配人・アーカスを出した後のゴーストの打点も跳ね上がる。能力自体は極めて強力だが、10ターン目以降であることや、2回葬送する必要があるなどの制約がある。A評価。

幽霊支配人・アーカスを出した後の10PPで、

2コスト+フェリ+エフェメラ=22点
2コスト+フェリ+バイヴカハ=18点か20点

というOTKコンボが可能。

幽霊支配人・アーカスを出さなくても、盤面に2体フォロワーがいると、フェリ+エフェメラで18点以上出るし、フェリ+バイヴカハでも12点か15点以上は出る。

バイヴカハだけでなく、エンジェルナイトもバフができるので相性が良い。また、フェリの能力を発動するためには盤面を3つ空ける必要があるので、ソウルコンバージョンとの相性も良い。

 

憂鬱な霊媒師(ネクロマンサー)

憂鬱な霊媒師(ネクロマンサー)3憂鬱な霊媒師(ネクロマンサー)
ブロンズ フォロワー 5コスト
進化前4/4→進化後6/6

アクセラレート1;ゴースト1体を場に出す。
————
【ファンファーレ】ゴースト1体を場に出す。

 

(コメント)ゴースト1体を出す能力があるので小回りの利くフォロワー。アクセラレート能力は序盤で2/1のフォロワーを処理するには便利で、5コストで使う場合も相手の盤面に体力1の進化後フォロワーなどが残っている状況なら強い。ただし、効果的に使える状況が限定されるし、カードパワー自体は低め。進化すれば体力7までのフォロワーを取れるので、対策カードとして採用されることはあるかもしれない。C評価。

 

麗しのサキュバス(ヴァンパイア)

麗しのサキュバス(ヴァンパイア)麗しのサキュバス(ヴァンパイア)2
麗しのサキュバス(ヴァンパイア)
ブロンズ フォロワー 2コスト
進化前2/2→進化後4/4

【ファンファーレ】エンハンス4;フォレストバット2体を出す。

 

(コメント)エンハンス4の効果が先攻4ターン目向きで、カード1枚でフォロワーを3面展開できるのは強い。2コストで出しても標準スタッツの2/2なので悪くない。序盤の動きが重要なアグロヴァンパイアで、2コストと4コストの両方で使えるのは大きく、血統の王、宵の吸血鬼・ヴァーニアなどとのシナジーもある。B+評価。

 

紅の渇望(ヴァンパイア)

紅の渇望(ヴァンパイア)2紅の渇望(ヴァンパイア)
ブロンズ スペル 3コスト

自分のリーダーに2ダメージ。
自分のEPを1回復。

 

(コメント)進化権(EP)を回復できるカードだが、自傷2点のデメリットがある。ヨルムンガンドヴァンパイアのように、自傷を生かせるコントロール系のデッキと相性が良い。あるいは、回復能力やドロー能力が高いタイプのコントロールヴァンパイアなら、リソースを進化権に変換できるので1枚採用しておくと便利かもしれない。ギルタブルルの疾走を警戒させることもできる。B評価。

 

デビルハンド(ヴァンパイア)

デビルハンド(ヴァンパイア)デビルハンド(ヴァンパイア)
ブロンズ フォロワー 4コスト
進化前3/4→進化後5/6

【ファンファーレ】エンハンス7;ランダムな相手のフォロワー1体に2ダメージ。ランダムな自分の他のフォロワー1体を+2/+2する。

 

(コメント)4コストで出した場合に3/4のバニラなのは弱い。エンハンス7の能力も、それほど強くない上に、盤面の状況や運に左右されるので使いにくい。D評価。

 

才能の開花(ウィッチ)

才能の開花(ウィッチ)才能の開花(ウィッチ)
シルバー スペル(マナリア) 4コスト

自分のEPを1回復。
自分のデッキが20枚以下なら、ガーディアンゴーレム1体を出す。

 

(コメント)無貌の魔女との相性が良いカードで、終盤で守護を立てながら、無貌の魔女用の進化権を回復する動きは強い。マジックオウルや宿命の語り部・ルーニィなどに進化権を使うのも悪くない。ただし、デッキの残り枚数が少なくなる終盤でないと、カードパワーを十分に生かすことができない。B評価。

 

新パック「蒼空の騎士」の新カード6枚の評価まとめ

・幽想の少女・フェリ(ネクロマンサー)A
・憂鬱な霊媒師(ネクロマンサー)C
・麗しのサキュバス(ヴァンパイア)B+
・紅の渇望(ヴァンパイア)B
・デビルハンド(ヴァンパイア)D
・才能の開花(ウィッチ)B

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村