【シャドバ】新カード3枚「天翔けるドラゴニュート、忌まわしき紫竜、審判の聖女・ライナ」2枚のレジェンドよりもやばいと評判の新カードがドラゴンで登場!ナーフに備えてキープしておいた方が良さそう?!

新パック「次元歪曲」のドラゴンとビショップの新カード計3枚です。

ドラゴンとビショップのレジェンドが1枚ずつとシルバー1枚ですが、シルバーの「忌まわしき紫竜」の方がやばいとの評判で、ナーフもありうると噂されています。

レジェンド2枚の方は癖のあるカードなので、使い方に工夫が必要だと思います。

 

天翔けるドラゴニュート(ドラゴン)

天掛けるドラゴニュート(ドラゴン)
天翔けるドラゴニュート(ドラゴン)
レジェンド フォロワー 4コスト
進化前3/3→進化後5/5

疾走
【直接召喚】自分が元のコスト7以上のカードをプレイしたとき、それが4回目以降なら、このカードを1枚、自分のデッキから場に出す。
【ファンファーレ】覚醒状態でないなら、このフォロワーは能力全て(攻撃力/体力はそのまま)を失う。

 

(コメント)直接召喚できるのは発動条件から終盤になる。①覚醒前は4コスト3/3バニラで弱い、②憤怒の竜帝・乙姫で直接召喚すると盤面の外に消える、③7コスト以上がポセイドンとアジ・ダハーカの6枚のみの原初ドラゴンでは直接召喚の条件が厳しい、④氷獄の王・サタンを出すとデッキからいなくなる、など気になる弱点が多い。どのような使い方をすると効果的か、工夫が必要とされる新レジェンド。

忌まわしき紫竜(ドラゴン)

忌まわしき紫竜(ドラゴン)
忌まわしき紫竜(ドラゴン)
シルバー フォロワー 5コスト
進化前4/4→進化後6/6

このフォロワーがダメージを受けたとき、このフォロワーが破壊されなかったなら、カードを2枚引く。

 

(コメント)6PPで、忌まわしき紫龍(進化で上から処理)+侮蔑の信者→5枚ドローできる。ドロー2枚を2回できると、非常に大きなカードアドバンテージを得られるパワーカード。純心の歌い手の穴がしっかりと埋まる。ドローソースとしては、5PP以上での使用というのはやや重いが、引ける枚数が多すぎてやばいという意見が多い。

 

審判の聖女・ライナ(ビショップ)

審判の聖女・ライナ(ビショップ)
審判の聖女・ライナ(ビショップ)
レジェンド フォロワー 6コスト
進化前4/5→進化後4/5

【ファンファーレ】攻撃力最小の自分の他のフォロワーを+1/+2する(攻撃力最小のフォロワーが複数いるなら、それらすべてを+1/+2する)。
【進化時】攻撃力最大の相手のフォロワーを破壊する(攻撃力最大のフォロワーが複数いるなら、それらすべてを破壊する)。

 

(コメント)進化時効果は強いが、進化後のスタッツが4/5のままなので要注意。進化しない場合、フォロワーを2体以上バフできないと弱いので、使い方がけっこう難しいイメージ。新パックで0/1や0/2のフォロワーがいくつか追加されたので、攻撃力0を並べるタイプの教会ビショップを想定してデザインされているカードかも。

新カード3枚についてのツイッターまとめ

※海外で先に情報が公開され、翻訳のため「天翔けるドラゴニュート」のカード名が「速翼のドラゴニュート」だと思われていました。

https://twitter.com/momigi_sv/status/1076381905577099264

「卑劣な紫龍」→「忌まわしき紫龍」※翻訳のため

「審判の聖女・レナ」→「審判の聖女・ライナ」※翻訳のため

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村