【シャドバ】11月29日のナーフ情報!次元の超越、水竜神の巫女、破魂の少女、カラボス、天界への階段の5種類がナーフされるぞ!

11月29日メンテナンス時のナーフ情報

ナーフ情報20171129-1

ナーフ情報20171129-2

次元の超越 コスト18 → 20

水竜神の巫女 スタッツ4/5 → 3/4(進化前)

破魂の少女 スタッツ2/2 → 2/1(進化前)

邪悪なる妖精・カラボス スタッツ6/6 → 5/5(進化前)

天界への階段 コスト1 → 2、カウントダウン7 → 6

次元の超越のナーフ

とうとう、超越の本丸にナーフの手がかかってしまい、残念と思う反面、仕方ないかなと思うところもあります。

多くのコントロールデッキに制限をかけていたのが超越ウィッチだからです。

しかし、今回のナーフで超越が1ターンほど遅れることになりますが、それくらいでコントロールデッキが勝てるの?という気もします。アグロにはどうせ勝てないですし。

そう考えると、対ミッドレンジの影響が一番大きいのかもしれないです。

ちなみに、マジックオウルの方をナーフすべし、という意見も多いです。たしかに、スペルブーストカードが何枚かある時の、マジックオウル進化の強さは異常です。

水竜神の巫女のナーフ

当たり前、という感想しか浮かんでこないです。

5コストのカードとしては強すぎて、スタッツ3/4でもまだ強いと思います。

竜の託宣の効果を2コスト分とすると、3コストで3/4(1ターンで3点回復付き)を置いているようなものですし。実質守護で、放置できないという面を考えると、やっぱりナーフ後でも強いでしょう。

今までが強すぎたので、少しは適正に近づいたかなという感じです。

破魂の少女のナーフ

これは残念です。

破魂の少女はたしかに強いカードですけど、ネクロマンスを使うかどうか考えたり、相手に進化の有無を考えさせたり、なかなか面白いカードでした。採用しづらくなるのは残念です。

しかも、ミッドレンジネクロの勝率が高いのを運営が気に食わないとしても、破魂の少女のナーフがそんなに効くかなあ?という疑問もあります。2コストはベレヌスが追加されましたし、確定除去が弱いクラスでもないので、ナーフ後でもミッドレンジネクロは普通に強いんじゃないかという気がします。

邪悪なる妖精・カラボスのナーフ

正直よく分からないですが、スタッツ6/6が5/5になってそんなに変わるの?というイメージです。

カラボス系のヴァンパイアはがっつり使い込んだことがないので、はっきりしたことは言えないのですが、なんとなくナーフの方向性が間違っているような気がしています。

とりあえず、スタッツ下げておけばOKみたいなのはどうかと。

天界への階段のナーフ

このナーフはGJだと思います。

1ターン目に出した場合に、後半での手札の心配がなくなり、やりたい放題になります。1ターン目の動きとしては強すぎです。

どのクラスでも使える強力なサーチやドローというのは、ゲームバランスをおかしくしかねないので、早めに対処したのは良かったと思います。

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村