【シャドバ】ミッドレンジネクロで14~23連勝のデッキ7個のまとめ!ネクロで連勝するためにはサタンドラゴン対策がキーポイントになりそう?!ローテーションとアンリミテッドの両方でデッキコードあり!

次元歪曲のミッドレンジネクロの連勝デッキを7個まとめています。

ローテーションは16~23連勝のデッキレシピを4個、アンリミテッドは14~22連勝のデッキレシピを3個です。

ローテーション環境ではサタンドラゴンが流行していますが、ミッドレンジネクロはサタンドラゴンに勝ちやすいという意見もちらほら見られ、有力なデッキタイプだと思います。

 

ミッドレンジネクロ(23連勝デッキ、ローテーション)

ミッドレンジネクロ25-1-20181229(tomato氏の23連勝デッキ)ミッドレンジネクロ25-2-20181229(tomato氏の23連勝デッキ)
デッキコードを発行

tomato|EvK氏がローテーション23連勝を記録しているミッドレンジネクロのデッキレシピで、プロリーグのcross7224氏@デトネーションの配信を参考にしたとのことです。

次元歪曲の新カードは、「屍竜・ファフニール」「地獄の君主・ゼベット」「禁絶の腕・ニコラ」「悪意の憑依」の4種類が採用されています。

ソウルコンバージョンや死を知る者などのドローソースが不採用なのが特徴で、さらに1コストフォロワーも不採用です。

ドローソースを入れない代わりにデッキが重くなっており、禁絶の腕・ニコラやゴブリンファイターなどリソース面に優れたフォロワーが2コスト枠を埋めています。

大型フォロワー対策のビッグソウルハンターが3枚ですし、屍竜・ファフニールでポセイドンなどの盤面も返せるということで、流行のドラゴンに強そうなデッキ構築だと思います。

 

ミッドレンジネクロ(20連勝デッキ、ローテーション)

ミッドレンジネクロ24-2-20181229(とーと氏の20連勝デッキ)ミッドレンジネクロ24-1-20181229(とーと氏の20連勝デッキ)
デッキコードを発行

とーと氏のローテーション20連勝のミッドレンジネクロのデッキレシピです。

次元歪曲の新カードは、「禁絶の腕・ニコラ」「悪意の憑依」の2種類のみで、「地獄の君主・ゼベット」「屍竜・ファフニール」は不採用となっています。

ドローソースの不採用やビッグソウルハンターの3枚採用は23連勝デッキと共通していますが、1コストフォロワーを採用している分だけ全体的に軽く、前環境のミッドレンジネクロに近いバランスです。

幽霊支配人・アーカスが1枚で、飢餓の絶傑・ギルネリーゼの方を優先させているのも特徴と言えるでしょう。

 

ミッドレンジネクロのその他のローテ連勝デッキまとめ

ミッドレンジネクロ25-2-20181229(ジグ氏の18連勝デッキ)

ジグ氏のローテーション18連勝のミッドレンジネクロのデッキレシピです。

次元歪曲の新カードは、「地獄の君主・ゼベット」「禁絶の腕・ニコラ」「悪意の憑依」の3種類で、これらの新カードは採用率が高くなっています。

悪意の憑依は2点+1点の2面処理ができるので、侮蔑の従者+侮蔑の信者やドラゴスネークなどドラゴンの序盤に現れやすい盤面に対応しやすいと思います。

 

ミッドレンジネクロ27-1-20181229(ごえもん氏の16連勝デッキ)

ごえもん氏のローテーション16連勝のミッドレンジネクロのデッキです。

23連勝デッキと似ているデッキレシピですが、スカルデッドロードが採用されています。

 

ミッドレンジネクロについての管理人コメント

・4つの連勝デッキはすべてドローソースが不採用です。
・2コストフォロワー枠で、フェリ、レディグレイ、ルリア、ゴブリンファイター、ニコラの5種類は3枚採用で共通しています。
・新カードは「禁絶の腕・ニコラ」「悪意の憑依」の採用が共通しており、「地獄の君主・ゼベット」「屍竜・ファフニール」は不採用のデッキもあります。

(ローテーション30連勝のミッドレンジネクロも登場しました↓)

※以下はアンリミテッド環境の連勝デッキになります。

 

ミッドレンジネクロ(22連勝デッキ、アンリミテッド)

ミッドレンジネクロ28-2-20181229(はくあん氏の22連勝デッキ)ミッドレンジネクロ28-1-20181229(はくあん氏の22連勝デッキ)
デッキコードを発行

はくあん氏のアンリミテッド22連勝のミッドレンジネクロのデッキレシピです(右端の見切れは、魔将軍・ヘクター3枚。画像は25連勝ですが新環境に入ってからは22連勝)

次元歪曲の新カードは、「地獄の君主・ゼベット」2枚のみとなっています。

ゴブリンファイターはローテーション環境で評価されるようになった2コストフォロワーで、1コストのゴブリンは使いやすいですし、4コストのゴブリンリーダーは先攻4ターン目の動きを埋めやすいと思います。

前環境の26連勝のミッドレンジネクロと比べると、アンドレアルフスの枠に入っている感じですね。

 

ミッドレンジネクロのその他のアンリミ連勝デッキまとめ

ミッドレンジネクロ29-1-20181229(しんたこす氏の15連勝デッキ)

しんたこす氏のアンリミテッド15連勝のミッドレンジネクロのデッキです。

次元歪曲の新カードは「地獄の君主・ゼベット」だけでなく、「禁絶の腕・ニコラ」も採用されています。

 

ミッドレンジネクロ30-1-20181229(とおりすがり氏の14連勝デッキ)

とおりすがり氏のアンリミテッド14連勝のミッドレンジネクロのデッキです。

新カードは「地獄の君主・ゼベット」のみですが、幽想の少女・フェリや飢餓の絶傑・ギルネリーゼなどローテーション環境でよく見られるカードが採用されています。

 

ミッドレンジネクロの連勝デッキの引用元ツイッターまとめ

https://twitter.com/RAZAROGOEMON/status/1078557883195781121

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村