【シャドバ】自然ドラゴンで21連勝のデッキレシピ!猛火のティラノサウルスの追加で自然ドラゴンが大幅に強化されている?!デッキコードあり!

自然ドラゴン(21連勝デッキ、ローテーション)

自然ドラゴン16-2-20191126(アオベエ氏の21連勝デッキ)自然ドラゴン16-1-20191126(アオベエ氏の21連勝デッキ)自然ドラゴン16-3-20191126(アオベエ氏の21連勝デッキ)
デッキコードを発行

アオベエ氏がローテーション21連勝を達成した自然ドラゴンのデッキレシピです。

アディショナルカードは「猛火のティラノサウルス」が3枚採用されています。(カードテキストはこのページの下の方にあります)

アディショナル追加前のデッキから、

侮蔑の炎爪→猛火のティラノサウルス

とカードを入れ替えた構築になっています。

猛火のティラノサウルスは、アクセラレートだと2コストで3点除去+ナテラの大樹1枚入手なので、手札の枚数を減らさない低コスト除去スペルとして非常に強力です。

「侮蔑の炎爪」と異なり、自分の場にフォロワーがいなくてもいいので、後攻2ターン目でも使えます。

6PPで「ドラゴンバスター・イアン」と組み合わせると、相手がイアンのケアで盤面をすべて埋めてきた場合でも、猛火のティラノサウルスで1面を空ければ、「ジェラシードラゴン・アデール」からの全体除去が可能です。

9コストで使う場合の全体除去+相手リーダーへのダメージも、最後の押し込みで効果的な場合があります。

終盤で腐りやすい「荒野の案内人」を打点にしたり、「母なる君」や「呪われし影・ヴァイディ」などコストが高めな自然カードが手札に重なりすぎて使い切れない場合に、猛火のティラノサウルスの打点にしてしまう選択肢が生まれます。

ドローソースでドローソースを引くとドローの連鎖が生まれるので、デッキ内のドローソースの枚数が増えると連鎖的にデッキが回りやすくなります。

「猛火のティラノサウルス」でナテラの大樹を供給できるようになると、デッキ内の半分以上がドローを回せるカードになる計算ですね。

ワイルド・マナ 3枚
荒野の休息 3枚
雷電のヴェロキラプトル 3枚
ワンダーコック 3枚
旋風のプテラノドン 3枚
猛火のティラノサウルス 3枚
荒野の案内人 3枚(前半のみ)
竜の託宣 3枚(覚醒状態)

荒野の案内人」は前半のみで、「竜の託宣」は覚醒状態に入ってからですが、常に21枚ぐらいのカードがドローに絡みます。

猛火のティラノサウルスがない場合の18枚と比べて、たった3枚の差のようにも思えますが、ドローの連鎖が途切れる確率が下がるのは重要だと思います。

さらに、2コストで盤面除去をしつつ、1コストでナテラの大樹を回せるので、他のドローソースと比べるとテンポロスが少ないのが大きなメリットですね。

 

自然ドラゴンで注目の新カード

猛火のティラノサウルス(ドラゴン)

猛火のティラノサウルス(ドラゴン)
猛火のティラノサウルス(ドラゴン)
レジェンド フォロワー(自然) 9コスト
進化前6/6→進化後8/8

【アクセラレート 2】相手のフォロワー1体に3ダメージ。ナテラの大樹1枚を手札に加える。
————
【ファンファーレ】自分の手札の自然・カードをすべて捨て、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに「捨てたカードの枚数」と同じダメージ。

 

自然ドラゴンの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村