【シャドバ】自然ドラゴンで18連勝のデッキレシピ!自然ドラゴンの前寄せの構築で氷上の竜戦士が強かった?!デッキコードあり!

自然ドラゴン(18連勝デッキ、ローテーション)

自然ドラゴン30-2-20200126(雨男氏の18連勝デッキ)自然ドラゴン30-1-20200126(雨男氏の18連勝デッキ)自然ドラゴン30-3-20200126(雨男氏の18連勝デッキ)
デッキコードを発行

雨男氏がローテーション18連勝を達成した自然ドラゴンのデッキレシピです。

最近注目されている前寄せの自然ドラゴンで、「華麗なる竜人・マリオン」「氷上の竜戦士」が採用されています。

コントロール気味に動いて「呪われし影・ヴァイディ」からの「影の浸食」の継続ダメージで勝利する従来のプランだけでなく、序盤からアグロ気味に動いて攻めるプランも取りやすいのが特徴です。

回復手段を持たない式神ウィッチに対しては、序盤からのアグロムーブが効果的で、相手リーダーのライフを削っておくと、「気弱な竜少女・イノリ」のユニオンバーストで最後の詰めが狙えたり、「呪われし影・ヴァイディ」でのリーサルが早くなったりします。

このような攻撃的なプランと相性が良いのが「氷上の竜戦士」で、覚醒状態だと2コスト2/2疾走で打点になります。

2コストで疾走打点2点というのは(継続ダメージではありませんが)、瞬間的なダメージとしては「影の浸食」発動時の「雷電のヴェロキラプトル」の4コスト2点(ナテラの大樹2枚)、「猛火のティラノサウルス」の3コスト1点(ナテラの大樹1枚)のコストパフォーマンスを超えていますし、短期決戦を目指す場合や「呪われし影・ヴァイディ」を引けていない場合に強みがありますね。

華麗なる竜人・マリオン」は序盤で1コスト1/2として使えばアグロプランで役立ちますし、覚醒状態に入ってからはドローソースとして役立つので、アグロとコントロールのどちらのプランでも使える便利なカードです。

このデッキは全体的に低コストに寄っていて、特に低コストのフォロワーの枚数が多いのですが、覚醒状態での効果を持つ「華麗なる竜人・マリオン」「氷上の竜戦士」「雷電のヴェロキラプトル」、ユニオンバーストを持つ「気弱な竜少女・イノリ」、エンハンスを持つ「覇道の龍人・ガリュウ」、疾走対策の「極光の天使」など、終盤でも腐らない強力なフォロワーが多くなっています。

自然ドラゴンは、コントロール寄りの構築の場合は式神ウィッチに対して微不利と言われていますが、本記事のデッキのような前寄りの構築なら、互角以上の可能性もありますね。

 

自然ドラゴンで注目の採用カード

氷上の竜戦士(ドラゴン)

氷上の竜戦士(ドラゴン)
氷上の竜戦士(ドラゴン)
シルバー フォロワー 2コスト
進化前2/2→進化後4/4

【ファンファーレ】覚醒状態なら疾走を持つ。

 

華麗なる竜人・マリオン(ドラゴン)

華麗なる竜人・マリオン(ドラゴン)
華麗なる竜人・マリオン(ドラゴン)
ゴールド フォロワー 1コスト
進化前1/2→進化後3/4

【ファンファーレ】覚醒状態なら、ドラゴン・フォロワー(華麗なる竜人・マリオンを除く)をランダムに1枚、自分のデッキから手札に加え、+1/+0する。

 

自然ドラゴンの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村