【シャドバ】自然ドラゴンで17連勝のデッキレシピ!自然ドラゴンミラーに強くするための構築のポイントは?!デッキコードあり!

自然ドラゴン(17連勝デッキ、ローテーション)

自然ドラゴン8-2-20191019(おぎる氏の17連勝デッキ)自然ドラゴン8-1-20191019(おぎる氏の17連勝デッキ)自然ドラゴン8-3-20191019(おぎる氏の17連勝デッキ)
デッキコードを発行

おぎる氏がローテーション17連勝を達成した自然ドラゴンのデッキレシピです。

回復カードが多いのが特徴で、「ドラゴンシェフ」「白亜の竜騎士」がどちらも3枚採用されています。

回復カードが強いと感じるのは、自然ビショップ対面と自然ドラゴンミラーですね。

自然ビショップは「ムニャール登場」「エンジェルラット」の疾走などで序盤からダメージを与えてくるので、回復がないと耐えきれないゲーム展開が多いです。

自然ドラゴンミラーの場合は、お互いに「呪われし影・ヴァイディ」を出して影の侵食を使うと、ダメージレースの展開になります。

影の侵食の継続ダメージは守護では防げないので、ナテラの大樹と回復カードの枚数で勝負が決まりやすいです。

他に気になる点として、「荒野の案内人」の2枚採用が挙げられます。

2T:荒野の案内人
3T:旋風のプテラノドン(荒野の案内人をトレード)

という序盤の動きが強いのですが、自然ビショップ対面だと相手が2ターン目に黄金都市を出すので、荒野の案内人をすぐにトレードできないことが多いです。自然ドラゴンミラーで、竜の託宣を使われる場合も同じことが言えます。

旋風のプテラノドン」は、一応「ワイルド・マナ」か「荒野の休息」とセットでも3ターン目にPPブーストできますし、

1T:ワイルド・マナ
2T:竜の託宣
3T:ナテラの大樹+旋風のプテラノドン

として、序盤にPPブーストを2回進める動きが最も強いです。旋風のプテラノドンがない場合でも、

2T:竜の託宣
3T:呪われし影・ヴァイディ

のような動きは強いので、必ずしも荒野の案内人が2ターン目の理想ムーブというわけではありません。

荒野の案内人は終盤に引いた場合が弱く、ニュートラル・フォロワーなので「暴竜・伊達政宗」との相性も悪いです。

おそらく、終盤を強くすることに重きを置いたデッキ構築で、回復カードの多さも終盤重視の現れでしょう。

おぎる氏のTwitterによると、リノセウスエルフ対面はかなり厳しいようですが、守護の代わりに回復にカード枠を割いているので仕方ないと思います。

その代わりに、自然ドラゴンミラーや自然ビショップ対面ではかなり戦えるのではないでしょうか。

 

自然ドラゴンで注目の新カード

ドラゴンシェフ(ドラゴン)

ドラゴンシェフ(ドラゴン)
ドラゴンシェフ(ドラゴン)
ブロンズ フォロワー 3コスト
進化前3/3→進化後5/5

【ファンファーレ】自分のリーダーを1回復。自分の場にアミュレットがあるなら、1回復ではなく3回復。

 

旋風のプテラノドン(ドラゴン)

旋風のプテラノドン(ドラゴン)旋風のプテラノドン(ドラゴン)
シルバー フォロワー(自然) 3コスト
進化前2/2→進化後4/4

【ファンファーレ】自分の場にナテラの大樹があるなら、ランダムに1つを破壊して、自分のPP最大値を+1する。
【ラストワード】自分の場にナテラの大樹がないなら、ナテラの大樹1つを出す。

 

ナテラの大樹(ニュートラル、関連カード)

ナテラの大樹(ニュートラル)
ナテラの大樹(ニュートラル)
ブロンズ アミュレット(自然) 1コスト

【ファンファーレ】自分の場に他のナテラの大樹があるなら、ランダムに1つを破壊する。
【ラストワード】カードを1枚引く。

 

自然ドラゴンの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村