【シャドバ】自然ドラゴンで15連勝のデッキレシピ!自然ドラゴンはPPブーストを重視した構築も強かった?!デッキコードあり!

自然ドラゴン(15連勝デッキ、ローテーション)

自然ドラゴン15-2-20191117(extreme氏の15連勝デッキ)自然ドラゴン15-1-20191117(extreme氏の15連勝デッキ)自然ドラゴン15-3-20191117(extreme氏の15連勝デッキ)
デッキコードを発行

extreme氏がローテーション15連勝を達成した自然ドラゴンのデッキレシピです。

「ドラゴニック・コア」を3枚採用して、PPブーストを重視したデッキ構築が特徴となっています。(カードテキストはこのページの下の方にあります)

最近のプロリーグでは、3コスト枠で「ドラゴンシェフ」を採用して回復を重視する構築と、「ドラゴニック・コア」を採用してPPブーストを重視する構築に分かれているように、PPブースト重視型の自然ドラゴンも有力です。

あるいは、BO3ルールの大会の場合は、自然ビショップ対面が多いので、「ブレイジングブレス」を採用して低コスト除去が多めの構築も見られます。

PPブーストはどの対面でも重要で、最低1回はブーストできないと、どの対面でも厳しいイメージです。

複数回PPブーストできないと致命的になりやすいのは、自然ドラゴンミラーやリノセウスエルフ対面かもしれないですね。

自然ドラゴンミラーの場合は、相手もPPブーストしてきますし、同じデッキタイプなのでPPに差が付いてしまうと逆転が難しくなる傾向があります。

対リノセウスエルフは時間制限のある不利マッチなので、早めに複数回PPブーストをして加速しないと間に合わないことが多いです。

その他の対面でも複数回PPブーストをしたいですが、盤面のフォロワー展開が強い相手に対しては、PPブーストだけでなく除去や回復などもバランス良く引きたいですね。

PPブーストの大きなメリットとして、10PPでの「暴竜・伊達政宗」がありますが、このデッキの場合は「ワンダーコック」が1枚でリソース面が薄いので、早めに覚醒状態に入って「雷電のヴェロキラプトル」でナテラの大樹を2枚入手できるかどうかも重要だと思います。

PPブーストばかり進んで手札が細くなる展開が怖いので、「竜の託宣」を覚醒状態まで温存してドローソースとして使いたい場面もけっこうあるでしょう。

 

自然ドラゴンで注目の採用カード

ドラゴニック・コア(ドラゴン)

ドラゴニック・コア(ドラゴン)
ドラゴニック・コア(ドラゴン)
シルバー アミュレット(機械) 3コスト

自分のターン中、自分のフォロワーが進化したとき、自分のPP最大値を+1して、自分のPPを2回復して、このアミュレットは消滅する。
【ファンファーレ】エンハンス 7; 自分のEPを1回復。

 

自然ドラゴンの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村