【シャドバ】マナリア秘術ウィッチでJCG大会優勝のデッキレシピ!マナリアカードのシナジーが強すぎてやばい?!デッキコードあり!【シャドウバース】

マナリア秘術ウィッチ(JCG優勝デッキ、ローテーション)

マナリア秘術ウィッチ1-1-20180608(kobahiro氏のJCG大会優勝デッキ)
デッキコードを発行

JCG Shadowverse Open 5th Season Vol.43(6月8日、ローテーション大会)で、kobahiro氏のマナリア秘術ウィッチの優勝デッキレシピです。

ベースとしては秘術ウィッチですが、マナリアの知識、マナリアの竜術士、魔術の始祖・マナリア、ストームレイジの4種類がマナリアウィッチに特徴的な採用カードです。

逆に、不採用のカードとしては、夜の魔術師、オズの大魔女、連鎖する雷、大召喚、白銀剣のゴーレムなどが秘術ウィッチでよく採用されるカードとなります。

 

魔術の始祖・マナリアとストームレイジ

特徴としては、5PPで魔術の始祖・マナリアを出す動きが強く、ストームレイジがフォロワー全体2点+単体6点+リーダー2点という強力な全体除去スペルになります。マナリアの魔弾なら、フォロワー4点+リーダー2点に強化されます。

魔術の始祖・マナリアの効果は重複するので、2枚出したとすると、ストームレイジはフォロワー全体3点+単体8点+リーダー3点になります。マナリアの魔弾なら、フォロワー5点+リーダー3点です。

偉大なる魔術師・レヴィ以外でも全体除去ができるのが大きく、ロイヤルの騎士王・アーサーやドラゴンの原初の竜使いなどを処理しやすくなります。

魔術の始祖・マナリア(ウィッチ)
魔術の始祖・マナリア(ウィッチ)
レジェンド フォロワー(マナリア) 5コスト
進化前4/4→進化後6/6

【ファンファーレ】このバトル中、自分のリーダーは「自分のスペルが与えるダメージを+1する」を持つ。(魔術の始祖・マナリアの能力が複数働いた場合、リーダーは同じ能力を複数持つ)

ストームレイジ(ウィッチ)
ストームレイジ(ウィッチ)
ブロンズ スペル 5コスト

相手のフォロワー1体に3ダメージ。
相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに1ダメージ。

 

マナリアの竜術士(黒竜)とマナリアの魔弾

マナリアの竜術士はチョイスで6PPで使った時のマナリアの黒竜が強いです。

ファンファーレでマナリアの魔弾を手札に加えて、自分の手札のマナリア・スペルすべては、「相手のリーダーに1ダメージ」を持ちます。

一見すると、マナリアの魔弾が通常の「フォロワー3点、リーダー1点」から「フォロワー3点、リーダー2点」になるだけに見えるのですが、マナリアの黒竜の効果は累積しますし、魔術の始祖・マナリアの効果が上乗せされると、マナリアの魔弾が恐ろしいスペルに変貌します。

マナリアの黒竜の効果が累積するというのは、他のクラスで例えると、骨の貴公子のラストワード付与や、アンドレアルフスの進化効果のラストワードのドロー付与が累積するのと似ています。

マナリアの黒竜(ウィッチ)
マナリアの黒竜(ウィッチ)
シルバー フォロワー(マナリア) 6コスト
進化前6/5→進化後8/7

【ファンファーレ】マナリアの魔弾1枚を手札に加える。自分の手札のマナリア・スペルすべては、「相手のリーダーに1ダメージ」を持つ。

マナリアの魔弾(ウィッチ)
マナリアの魔弾(ウィッチ)
ブロンズ スペル(マナリア) 2コスト

相手のフォロワー1体に3ダメージ。相手のリーダーに1ダメージ。


 

<マナリアの黒竜を2枚出した場合>

2枚のマナリアの魔弾が「フォロワー3点、リーダー3点」になります。

あらかじめ、マナリアの知識でマナリアの魔弾を手札に加えておくと、強化されたマナリアの魔弾を何枚も手札に溜められます。

このくらいはまだ序の口で、魔術の始祖・マナリアの効果も合わさると、恐ろしいことになります。

<魔術の始祖・マナリア1枚、マナリアの黒竜1枚を出した場合>

マナリアの魔弾が「フォロワー4点、リーダー4点」になります。

マナリアの魔弾の通常のリーダー1点と、マナリアの黒竜で付与されるリーダー1点が、魔術の始祖・マナリアで両方1点強化されるので、合わせるとリーダーへのダメージが2点強化されます。

<魔術の始祖・マナリア1枚、マナリアの黒竜2枚を出した場合>

マナリアの魔弾が「フォロワー4点、リーダー6点」になります。

このマナリアの魔弾が手札に2枚加わるので、合わせるとリーダーに12点飛ばせます。

<魔術の始祖・マナリア2枚、マナリアの黒竜1枚を出した場合>

マナリアの魔弾が「フォロワー5点、、リーダー6点」になります。

<魔術の始祖・マナリア2枚、マナリアの黒竜2枚を出した場合>

マナリアの魔弾が「フォロワー5点、リーダー9点」になります。

このように、魔術の始祖・マナリアとマナリアの黒竜(とマナリアの知識)のシナジーは非常に大きいです。デッキ内のマナリアカードは、魔術の始祖・マナリア、マナリアの竜術士、マナリアの知識の3種類だけなのですが、これらのシナジーが強すぎるので、マナリア秘術ウィッチというデッキタイプが十分に成立しています。

 

土の秘術と土の印のバランス

ちなみに、このデッキで土の印を消費するカードは、精神統一3枚、天輪のゴーレム3枚、偉大なる魔術師・レヴィ3枚の計9枚です。逆に土の印を置くためのカードは、魔女の大釜3枚、星見の望遠鏡3枚、獣面の魔術師3枚、静寂の実験室3枚、聖法の教師・フロウ3枚の計15枚なので、土の印の数が多いバランスになっています。

このため、偉大なる魔術師・レヴィの全体除去に使うための土の印は確保されやすいです。

また、精神統一は土の印で強化されるドロースペルですし、星見の望遠鏡はデッキ圧縮のために使うパターンが多くなるので、ドローソースとしてのオズの大魔女が抜けた穴を埋めています。

ドローを増やすことにより、手札にマナリア関連カードを溜め込めば、シナジーが非常に強くなります。

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村