【シャドバ】ミッドレンジヴァンパイアでローテーションのグラマス達成のデッキ!アグロと昆布のいいとこ取りのデッキでゴブリンから昏きまで採用?!【シャドウバース】

ミッドレンジヴァンパイア(ローテーション)

ミッドレンジヴァンパイア1-3-20180425(ミント氏のグランドマスターデッキ)ミッドレンジヴァンパイア1-1-20180425(ミント氏のグランドマスターデッキ)ミッドレンジヴァンパイア1-4-20180425(ミント氏のグランドマスターデッキ)
デッキコードを発行

ローテーションでグランドマスター到達のミッドレンジヴァンパイア。

バンダースナッチのエンハンス7で、昏き底より出でる者を確定サーチで盤面に出せる。8Tにバンダースナッチ経由と素出しで、昏き底より出でる者を2枚並べる動きが可能。

ダンジョンエクスプローラー・クロエの能力で、昏き底より出でる者に「守護無視」を付与できるので、ゼウスなどを置かれてもリーサルを狙える。

9Tでの昏きフィニッシュを狙える一方で、1コストのゴブリンから速い動きもできるデッキ。

低コストフォロワーは、1コスト6枚、2コスト9枚、3コスト6枚で、フォロワーを横に並べる動きも得意。新カードのギルティブラッドメイデン・ブラーが生きるデッキ構築になっている。

バフォメットのサーチは、ブラー、メドューサ、緋色の剣士、バンダースナッチ、昏き底より出でる者のどれかで、低コストのフォロワー(チョイスのあるブラー、バフォメット自身を除く)を引かないので後半に強くなる。

全体除去スペルの大悪魔の腕は環境に合っており、コントロールヴァンパイアや復讐ヴァンパイアにも採用されているカード。ガウェインからの6Tアーサーにも対応できる。

 

ミッドレンジヴァンパイアについての参考ツイッターまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村