【シャドバ】翠嵐の斧使いミッドレンジエルフで18連勝のデッキレシピ!翠嵐の斧使いと相性の良いカードは◯◯と△△だった?!デッキコードあり!【アディショナル】

翠嵐の斧使い採用型ミッドレンジエルフ(ローテーション18連勝)

ミッドレンジエルフ11-2-20180601(だーやま氏の18連勝デッキ)ミッドレンジエルフ11-1-20180601(だーやま氏の18連勝デッキ)ミッドレンジエルフ11-3-20180601(だーやま氏の18連勝デッキ)
デッキコードを発行

アディショナルの新カード「翠嵐の斧使い」を採用した、だーやま氏のローテーション18連勝のミッドレンジエルフのデッキレシピです。

翠嵐の斧使いの能力を生かすためのデッキ構築が特徴です。

具体的には、「妖精の調べ」「妖精の使役者」が翠嵐の斧使いと相性の良いカードです。

 

本ブログの以前の記事「新カード「翠嵐の斧使い」「歴戦の鷹匠」採用のミッドレンジエルフとアグロエルフのデッキレシピ」でも書いたように、

7T:翠嵐の斧使い
8T:妖精の使役者+フェアリー4枚(疾走8点+翠嵐の効果2点=計10点で進化込みだと12点

の動きが非常に強く、進化権を1つ残しておくと、この動きとジャングルの守護者の疾走8点でぴったり20点になります。

翠嵐の斧使いが突進持ちなので進化権を温存しやすく、フェアリーを手札に加えるカードが豊富(フェアリーウィスパラー、茨の森、妖精の調べ、スターリーエルフがすべて3枚採用)なので、上記のリーサルパターンは決まりやすいと思います。

8T:妖精の使役者+フェアリー2枚+妖精の調べ(疾走6点+翠嵐2点=計8点)

などのパターンもあります。

妖精の調べなどで手札のフェアリーの枚数を確保できれば、翠嵐の斧使いやヴィーナスの収穫祭の能力を発動しやすいです。さらに、妖精の調べの全体バフで早めのターンから相手リーダーのライフを削りやすくなるので、翠嵐の斧使いの効果で最後の2~4点ぐらいの詰めをするパターンも狙えます。

 

このデッキではキングエレファントが不採用ですが、原初やリントヴルムの流行によるドラゴンにおけるゼウスの採用率の減少、守護の少ないアーカスネクロの増加などで、キングエレファントよりもジャングルの守護者の方が強いケースが増えているのが一つの理由です。

さらに、翠嵐の斧使いの効果を発動させるために、手札を減らしてしまう場合があるので、キングエレファント0枚、ジャングルの守護者3枚となっています。

 

このように、アディショナルカード「翠嵐の斧使い」は、上手くデッキ構築すれば輝くカードだと思います。

参考:アディショナル全17枚の新カード評価まとめ

ミッドレンジエルフのデッキレシピの引用元ツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村