【シャドバ】機械ヴァンプで20連勝のデッキレシピ!機械ヴァンプでアディショナルの「背徳の狂獣」と「鋼鉄と大地の神」のコンボが強すぎる?!デッキコードあり!

機械ヴァンプ(20連勝デッキ、ローテーション)

機械ヴァンパイア14-2-20200522(senamaru氏の20連勝デッキ)機械ヴァンパイア14-1-20200522(senamaru氏の20連勝デッキ)機械ヴァンパイア14-3-20200522(senamaru氏の20連勝デッキ)
デッキコードを発行

senamaru氏がローテーション20連勝を達成した機械ヴァンプのデッキレシピです。

アディショナルの新カードは「背徳の狂獣」が3枚採用されています。(カードテキストはこのページの下の方にあります)

背徳の狂獣は、「ドローをするたびに盤面かリーダーにランダム1点を与える」という非常に強力なリーダー付与能力を持っており、デッキ全体もこの新カードを活かすように組まれていますね。

具体的には「ワンダーコック」「鉄刃の悪鬼」が3枚ずつで、ドローを強化したデッキ構築になっています。

 

「背徳の狂獣」の能力が働いていると「鋼鉄と大地の神」が非常に強力で、仮に9枚融合していて相手の盤面が空だったりすると、相手リーダーに9点ダメージが飛ぶという恐ろしい性能になります。

お互いに相性の良い「背徳の狂獣」と「鋼鉄と大地の神」をどちらもサーチできるので、「ワンダーコック」の重要度が上がり3枚採用になっている感じですね。

このデッキでは「魔獣の女帝・ネレイア」が不採用ですが、「背徳の狂獣」「ワンダーコック」がどちらも3枚で機械以外のカードが多くなっているため、これ以上入れたくないのかもしれないです。

あるいは、6PPのタイミングで「背徳の狂獣」+「ワンダーコック悪夢の始まり)」として、ドロー2枚で2点飛ばしつつ、次の「鋼鉄と大地の神」を着地させるための動きがあるので、6コストのネレイアを抜いているということでしょうか。

 

アディショナル前の機械ヴァンプよりも、フィニッシュの部分で「真紅の抗戦者・モノ」や「鋼鉄のヴァンパイア・スレイ」への依存度が下がっているイメージです。

「背徳の狂獣」のリーダー付与能力を働かせておいて、「鋼鉄と大地の神」から「鋼鉄と大地の神」を引いて連鎖させ、ひたすらドローしまくって相手リーダーの体力を削るというプランが生まれています。

仮にデッキ枚数30枚の時に「背徳の狂獣」を進化させたとして、デッキ枚数が残り10枚になるまで戦ったとすると、ランダム1点のダメージが合計20回ばらまかれることになります。

これだけで相手リーダーの体力をかなり削れますし、盤面も処理しやすくなるので、進化時能力としては破格の性能ですね。

3コスト枠で「アーマードバット」が不採用なこともあり、全体的に機械カウントが進みづらくなるという問題はありますが、「マシンエンジェル」の採用で少しでも機械カウントを進みやすくしたり、機械カウントがなかなか進まなくても「背徳の狂獣」と「鋼鉄と大地の神」のコンボで戦えるという感じだと思います。

 

機械ヴァンプで注目のアディショナルカード

背徳の狂獣(ヴァンパイア)

背徳の狂獣(ヴァンパイア)背徳の狂獣(ヴァンパイア)
ゴールド フォロワー(自然) 3コスト
進化前3/3→進化後5/5

【ファンファーレ】自分の場にアミュレットがあるなら、相手のフォロワー1体に2ダメージ。

【進化時】このバトル中、自分のリーダーは「自分のターン中、カードを自分のデッキから手札に加えるたび、ランダムな相手のリーダーかランダムな相手のフォロワー1体に1ダメージ。これをX回行う。Xは「加えたカードの枚数」である」を持つ。リーダーはこの能力を重複して持たない。(引いたカードはデッキから手札に加えたカードとして扱う)

 

機械ヴァンプの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村