【シャドバ】機械ネメシスで20連勝のデッキレシピ!機械ネメシスで「アーティファクトの同調」が増えている?!デッキコードあり!

機械ネメシス(20連勝デッキ、ローテーション)

機械ネメシス4-2-20200530(ゆき氏の20連勝デッキ)機械ネメシス4-1-20200530(ゆき氏の20連勝デッキ)機械ネメシス4-3-20200530(ゆき氏の20連勝デッキ)
デッキコードを発行

ゆき/PaR氏がローテーション20連勝を達成した機械ネメシスのデッキレシピです。

アディショナルの新カードは「ターミネイトマシンベア」「シューティングタートル」が3枚ずつ採用されています。(カードテキストはこのページの下の方にもあります)

 

このデッキで注目したいカードは「アーティファクトの同調」ですね。

最近、機械ネメシスによく採用されているカードで、「アナライズアーティファクト」をチョイスすれば、ラストワードで1枚ドローできるので、盤面にフォロワーを置きながらデッキを圧縮できます。

「アーティファクトの同調」から「アナライズアーティファクト」とすると合計2コストですが、このデッキでは不採用の2コストフォロワーである「音速の機構・ララミア」「ドリルヘッジホッグ」と比べると、前者と違って手札を減らさずにフォロワーを置けますし、後者と違ってドローでデッキを掘れるので「エアリアルクラフト」などのキーカードに辿り着きやすくなります。

手札の枚数を減らさないことで、「天地の侵略者・ベルフォメット」「鋼鉄と大地の神」のカードパワーを最大限に活かせるようにして、さらにこれらのキーカードへのアクセスも良くするという狙いだと思います。

アーティファクトの同調」は、場面によっては「レディアントアーティファクト」をチョイスして疾走リーサルを狙ったり、コストを下げるのは難しいですが「パラダイムシフト」をチョイスしたり、汎用性があるというのも長所ですね。

 

機械ネメシスで注目のアディショナルカード

ターミネイトマシンベア(ネメシス)

ターミネイトマシンベア(ネメシス)
ターミネイトマシンベア(ネメシス)
レジェンド フォロワー(機械・自然) 6コスト
進化前6/6→進化後8/8

突進
自分の機械・フォロワーか自然・フォロワーが攻撃するとき、自分のPPを1回復。
自分のターン終了時、自分の残りPPが1以上なら、ランダムな相手のフォロワー1体に5ダメージ。3以上なら、さらに、相手のリーダーと相手のフォロワーすべてに3ダメージ。

 

シューティングタートル(ネメシス)

シューティングタートル(ネメシス)
シューティングタートル(ネメシス)
ゴールド フォロワー(機械・自然) 5コスト
進化前1/5→進化後3/7

【ファンファーレ】自分の手札の機械・フォロワーか自然・フォロワー1枚を場に出す。それは突進と「自分のターン終了時、手札に戻る」を持つ。

 

機械ネメシスの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村