【シャドバ】骸リアニメイトネクロでアンリミテッド13連勝のデッキレシピ!骸の王、モルディカイ、ヘクターが大集合で強くて楽しい構築になっている?!デッキコードあり!【蒼空の騎士】

骸リアニメイトネクロ(13連勝デッキ、アンリミテッド)

骸リアニメイトネクロ1-2-20180711(梨華氏の13連勝デッキ)骸リアニメイトネクロ1-1-20180711(梨華氏の13連勝デッキ)骸リアニメイトネクロ1-3-20180711(梨華氏の13連勝デッキ)
デッキコードを発行

新パック「蒼空の騎士」の新カード追加後の新環境で、梨華氏のアンリミテッド13連勝の骸リアニメイトネクロのデッキレシピです。

蒼空の騎士の新カードは、「心眼の双葬女・レディ・グレイ」「冥河の案内人」の2種類が採用されています。

また、「ケリドウェン」の進化時効果がリアニメイト8にナーフされ、「魔将軍・ヘクター」はナーフ前の能力に上方修正されています。

 

このデッキは様々な顔を持ち、「骸ネクロ」「リアニメイトネクロ」「ヘクターミッドレンジネクロ」のハイブリッド型が特徴です。

骸ネクロのコンボパーツは「骸の王」「スカルリング」「天界への階段」で、リアニメイトネクロのコンボパーツは「陰鬱な死霊術師」「常闇の梟」「冥河の案内人」「ケリドウェン」「デュエリスト・モルディカイ」で、ヘクターミッドレンジネクロと相性が良いのは「心眼の双葬女・レディ・グレイ」「スカルリング」「死の祝福」などです。

 

ケリドウェンがナーフされたリアニメイトネクロ視点で眺めてみると、大型守護のゼウスが出せなくなった代わりに、「心眼の双葬女・レディ・グレイ」のドレインが対アグロで刺さります。天狐ビショップに対しては、デュエリスト・モルディカイにテミスの審判は効かないですし、天狐の社の効果を受け止めてくれます。

骸ネクロ視点から眺めてみると、ケリドウェン進化で骸の王を出せないのは痛いですが、ハイブリッド型なので骸の王をそもそも引けない場合のリスクが小さいのが利点です。「天界への階段→スカルリング→骸の王」の3ターン骸の上振れは、どのデッキに対しても驚異となります。

ヘクターミッドレンジネクロ視点から眺めてみると、Shadowverse Logのデータで、ミッドレンジネクロは天狐ビショップ以外のほぼすべてのデッキタイプに対して有利が付くことが分かっています。リアニメイトプランや骸プランの存在は、天狐ビショップへの不利を覆せる可能性があります。

さらに、「陰鬱な死霊術師」や「常闇の梟」で葬送しながらデッキを掘り進めるので、ネクロマンスが溜まりやすいですし、魔将軍・ヘクターへのアクセスが良くなっています。

 

ハイブリッド型ならではの難しさはあると思いますが、上振れが強力ですし、魔将軍・ヘクターのカードパワーを生かしやすいので、有力なデッキタイプと言えるでしょう。

 

骸リアニメイトネクロのデッキレシピの引用元ツイッター

https://twitter.com/sv_rikarika/status/1016919760905240576

 

蒼空の騎士のおすすめデッキレシピ集のまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村