【シャドバ】レヴィオンロイヤルで23連勝のデッキレシピ!レヴィオンロイヤルならアディショナルのレヴィオンの正義とツバキの両方を綺麗に組み込める?!デッキコードあり!

レヴィオンロイヤル(23連勝デッキ、ローテーション)

レヴィオンロイヤル1-2-20191127(asuferuの23連勝デッキ)レヴィオンロイヤル1-1-20191127(asuferuの23連勝デッキ)レヴィオンロイヤル1-3-20191127(asuferuの23連勝デッキ)
デッキコードを発行

asuferu氏がローテーション23連勝を達成したレヴィオンロイヤルのデッキです。

アディショナルカードは「レヴィオンの正義」「妖刀の鬼・ツバキ」が3枚ずつ採用されています。(カードテキストはこのページの下の方にあります)

このデッキに含まれているレヴィオンタイプのカードは合計21枚で、デッキの半分近くとなっています。

手札のレヴィオンカードの枚数を参照する「レヴィオンの見習い・ルネス」「レヴィオンの正義」のカードパワーが高くなりやすく、さらに「レヴィオンの弓使い」「レヴィオンの猛者・ジェノ」などの能力も活かしやすいです。

さらに、新カードの「妖刀の鬼・ツバキ」を活かすために、フォロワーの破壊数を稼ぎやすいデッキ構築になっています。

具体的には、4コストで「フローラルフェンサー」が採用されており、3ターン目に「白翼の戦神・アイテール」を出すと確定サーチになります。

後攻なら4ターン目にフローラルフェンサー進化でフォロワー3体を出すことができますし、先攻でも5ターン目に1コストの「レヴィオンの正義」と組み合わせれば、強いフォロワーをレヴィオンの正義で処理しつつ3面を残しやすいと思います。

レヴィオンの正義は1コストでフォロワーを処理できるので、残りのコストでフォロワー展開をすることで、盤面優勢を維持しながら戦いやすいのが大きな利点です。

先攻4ターン目については「君臨する猛虎」のアクセラレートがあり、同じく4コストでフォロワーを3体並べることができるので、「妖刀の鬼・ツバキ」「君臨する猛虎」のフォロワー破壊数10体以上の条件を先攻でも後攻でも満たしやすいでしょう。

このデッキは「レヴィオンの英雄・アルベール」「君臨する猛虎」の疾走や「シヴァ」の4点バーンがあるので、相手リーダーのライフを積極的に削りにいく能力に長けています。

1コストの割には処理されづらい「レヴィオンの見習い・ルネス」がいますし、PPを外さずにフォロワー展開をしやすく、フォロワーの横並べも得意ということで、アグロの動きがかなり強いと思います。

「レヴィオンの正義」で手札に入る「レヴィオンデューク・ユリウス」も相手リーダーのライフを削る性能を持っています。

このようにアグロ性能が高いデッキなので、「妖刀の鬼・ツバキ」の3/2潜伏という攻撃的な性能を活かしやすく、フォロワー破壊数10体以上の条件を満たせる終盤以外でも仕事をしやすいのではないでしょうか。

レヴィオンの英雄・アルベール」のエンハンス9が非常に強力ですし、「レヴィオンシスターズ登場!」のエンハンス7や「レヴィオンの探索者」の2枚サーチでリソースの補充も可能です。

アグロの動きを狙いながらも、終盤まで息切れをせずに戦いやすいデッキ構築をしており、マナカーブの観点での安定性も高いと言えるでしょう。

アディショナルカード2枚を綺麗に組み込んだデッキ構築だと思います。

 

レヴィオンロイヤルで注目の新カード

妖刀の鬼・ツバキ(ロイヤル)

妖刀の鬼・ツバキ(ロイヤル)
妖刀の鬼・ツバキ(ロイヤル)
レジェンド フォロワー(兵士) 3コスト
進化前3/2→進化後5/4

潜伏
【ファンファーレ】このバトル中に破壊された自分のフォロワーが10体以上なら、+1/+1して、攻撃力最大の相手のフォロワー1体を破壊する。(攻撃力最大の相手のフォロワーが複数いるなら、その中からランダムに1体)

 

レヴィオンの正義(ロイヤル)

レヴィオンの正義(ロイヤル)
レヴィオンの正義(ロイヤル)
ゴールド スペル(レヴィオン) 1コスト

レヴィオンデューク・ユリウス1枚を手札に加える。
その後、相手のフォロワー1体にXダメージ。Xは「自分の手札のレヴィオン・カードの枚数」である。

 

レヴィオンロイヤルの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村