【シャドバ】ヨルムンガンドヴァンパイアでグランドマスター到達のデッキレシピ!ヨルムンガンドよりも闇喰らいの蝙蝠プランを重視するのが正解だった?!デッキコードあり!【蒼空の騎士】

ヨルムンガンドヴァンパイア(グランドマスターデッキ、ローテ)

ヨルムンガンドヴァンパイア2-2-20180630(sera-ya氏のグランドマスターデッキ)ヨルムンガンドヴァンパイア2-1-20180630(sera-ya氏のグランドマスターデッキ)ヨルムンガンドヴァンパイア2-3-20180630(sera-ya氏のグランドマスターデッキ)
デッキコードを発行

蒼空の騎士のローテーション環境で、sera-ya氏のグランドマスター到達のヨルムンガンドヴァンパイアのデッキレシピです。

新カードは「狂恋の華鎧・ヴィーラ」「双石の悪魔」「不穏なる闇の街」の3種類が入っています。

ヨルムンガンドと闇喰らいの蝙蝠を生かすために自傷カードが多く入っており、眷属への贈り物2枚、不穏なる闇の街3枚、スコルピオ3枚、双石の悪魔3枚、血の取引3枚、鋭利な一裂き3枚、絡み付く鎖3枚、ヴァルプルギスナハト3枚の合計23枚の自傷カードが入っています。

このデッキは、ヴァルプルギスナハト→ヨルムンガンドで盤面をコントロールするプランよりも、闇喰らいの蝙蝠でリーサルを狙うプランの方が重視されています。

消滅対策でヨルムンガンドのラストワードを確実に起動させるためのゾディアックデーモンが不採用なのも、闇喰らいの蝙蝠プランを重視しているからでしょう。

逆に、闇喰らいの蝙蝠やスコルピオが3枚採用されているので、早めのターンから自傷回数を稼いで、闇喰らいの蝙蝠でのリーサルを狙いやすくなっています。

闇喰らいの蝙蝠は絶対に引きたいカードで、そのためのドローソースやデッキ圧縮は、不穏なる闇の街3枚、双石の悪魔3枚、血の取引3枚、純心の歌い手2枚の計11枚で充実しています。

蒼空の騎士のおすすめデッキレシピ集のまとめ

蒼空の騎士のエルフのデッキレシピ集
蒼空の騎士のロイヤルのデッキレシピ集
蒼空の騎士のウィッチのデッキレシピ集
蒼空の騎士のドラゴンのデッキレシピ集
蒼空の騎士のネクロのデッキレシピ集
蒼空の騎士のヴァンプのデッキレシピ集
蒼空の騎士のビショップのデッキレシピ集
蒼空の騎士のネメシスのデッキレシピ集

ヨルムンガンドヴァンパイアのデッキレシピの引用元ツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村