【シャドバ】JCG Shadowverse Vol. 55-56のベスト4以上の全ヴァンパイアデッキ6個のまとめ! 採用カード枚数の比較表とデッキコードあり! 最新のニュートラルヴァンパイアはどんな構築になってるの?

最近のJCG大会のベスト4以上の全ヴァンパイアデッキ6個をまとめています。

現在ランクマッチではヴァンパイア1強の環境で、JCG大会ではヴァンパイアとビショップの2強となっています。

ヴァンパイアではニュートラル系が圧倒的に多く、デッキ構築も日々進化しています。

本記事では、JCG大会の上位デッキを参考にして、最新のニュートラルヴァンパイアのデッキ構築を分析しています。

 

JCG Shadowverse Vol. 56 優勝者 め/POM選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)

JCG-Shadowverse-56-優勝者め/POM選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)
デッキコードを発行

 

JCG Shadowverse Vol. 56 準優勝者 TimeS@LAS選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)

JCG-Shadowverse-56-準優勝者TimeS@LAS選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)
デッキコードを発行

 

JCG Shadowverse Vol. 56 ベスト4 正露丸(まさつゆまる)選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)

JCG-Shadowverse-56-ベスト4正露丸(まさつゆまる)選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)
デッキコードを発行

 

JCG Shadowverse Vol. 55 優勝者 サタニキア-マクドウェル選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)

JCG-Shadowverse-55-優勝者サタニキア-マクドウェル選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)
デッキコードを発行

 

JCG Shadowverse Vol.55 準優勝者 かぬま/MSV選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)

JCG-Shadowverse-55-準優勝者かぬま/MSV選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)
デッキコードを発行

 

JCG Shadowverse Vol.55 ベスト4 NRG Nairo選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)

JCG-Shadowverse-55-ベスト4NRG_Nairo選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)
デッキコードを発行

 

JCG Shadowverse Vol.55-56 ベスト4以上のヴァンパイアデッキのカード採用枚数

JCG-Shadowverse-55-56-ベスト4以上のヴァンパイアデッキのカード採用枚数

 

各コストの採用カードの種類と枚数

1コストフォロワー・・・0~6枚
ゴブリン>ワイズマーマン

2コストフォロワー・・・11~14枚
トーヴ>リリエル=フェリア=バフォメット>ユニコ>セクトール=ブラッドウルフ

2コストスペル(+アミュレット)・・・0~3枚
鋭利な一裂き>群れなす飢餓>黒死の仮面

3コストフォロワー・・・5~8枚
ゴブリンリーダー>グリームニル>御言葉の天使

4コストフォロワー・・・5~6枚
アリス>豪拳の用心棒

5コストフォロワー・・・3~6枚
緋色の剣士>ヘクトル>屈強な山岳隊長

5コストスペル・・・0~1枚
ディアボリックドレイン

6コストフォロワー・・・0~3枚
ファントムキャット

7コストフォロワー・・・0~4枚
アルカード>エメラダ>ソウルドミネーター

8コストフォロワー・・・2~3枚
昏き底より出でる者

 

ファントムキャット採用型と不採用型が半々

デッキ構築の大きな違いとしては、ファントムキャットを採用しているかどうかです。ファントムキャット採用型が3デッキ、不採用型が3デッキで半々です。

ファントムキャット採用型は、相性の良いヘクトルを必ず採用しています。ニュートラルを多くするために、屈強な山岳隊長を入れているデッキもあります。また、確定サーチでなくなるのでバフォメットの枚数が少なめ、7コストフォロワーは採用していないです。

逆に、ファントムキャット不採用型は、バフォメットで昏き底より出でる者が確定サーチとなります。昏き底より出でる者の枚数は多めで3枚採用の場合も多く、必ず7コストの疾走フォロワーを採用しています。

 

採用デッキが少ないカードなど

採用デッキが1つのやや珍しいカードとしては、ワイズマーマン、セクトール、ブラッドウルフ、群れなす飢餓、黒死の仮面、ディアボリックドレイン、ソウルドミネーターです。

1~2コストフォロワーの構成はデッキによる差が大きいですが、3~4コストで採用されるフォロワーの種類は絞られています。3コストはゴブリンリーダー、グリームニル、御言葉の天使の3種類に絞られており、4コストはアリスと豪拳の用心棒に絞られています。

 

ニュートラルヴァンパイアのまとめ

ファントムキャット採用型と不採用型の2つの型に分かれています。

それぞれの型で、デッキの大部分の構成は固まりつつありますが、ワイズマーマン、セクトール、ブラッドウルフ、群れなす飢餓、黒死の仮面、ディアボリックドレイン、ソウルドミネーターの採用など細かな部分で工夫が見られます。

関連記事

  1. 呼び覚まされし禁忌
  2. 粛清の聖堂
  3. マッドハッター(4)
  4. プリンセスキス
  5. マナリアグリモワール
  6. アグロヴァンパイア6-2-20180102(いちかわん氏の20連勝デッキ)

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スポンサーリンク

ABOUT

シャドウバースのデッキ情報メインのtwitterや2chなどのまとめサイトです。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村