【シャドバ】新環境初のJCG大会の最強デッキレシピのまとめ! 全クラスを網羅、上位7デッキのデッキコードあり!【ワンダーランドドリームズ】

JCG Shadowverse Vol. 50 優勝者ますた選手のデッキレシピ(ロイヤル、ドラゴン)

JCG-Shadowverse-50-優勝者ますた選手のデッキレシピ(ロイヤル)
デッキコードを発行

優勝デッキの1つ目がニュートラルロイヤル(アリスロイヤル)です。

赤ずきん・メイジーを3枚、ゴブリンブレイカー・ティナを2枚採用していて、後攻をかなり意識したデッキレシピとなっています。シンデレラ、ラプンツェル、プリンセスキスが不採用なのは、デッキの安定性を重視しているためだと思います。

<ロイヤルのその他の参考デッキ>
ワンダーランドドリームズで注目のロイヤルデッキを5つ紹介! マスターランク20連勝のロイヤルデッキもあるぞ!
ワンダーランドドリームズのロイヤルデッキを5つ紹介! アリスロイヤル・フェイス・ミッドレンジなど!

JCG-Shadowverse-50-優勝者ますた選手のデッキレシピ(ドラゴン)
デッキコードを発行

優勝デッキの2つ目がランプドラゴンです。

ブレイジングブレス3枚、灼熱の嵐2枚、ゴブリンブレイカー・ティナ1枚採用で、除去カードが豊富に入っている印象です。

全体的には前環境のランプドラゴンと似ていますが、新カードの魔海の女王もフィニッシャーとして採用されています。

 

JCG Shadowverse Vol. 50 準優勝者カイト選手のデッキレシピ(ビショップ、ヴァンパイア)

JCG-Shadowverse-50-準優勝者カイト選手のデッキレシピ(ビショップ)
デッキコードを発行

準優勝デッキの1つ目が黄金郷の獅子採用のニュートラルビショップです。

黄金郷の獅子は2枚で採用枚数を抑えています。フォロワーが出るアミュレットは、獣姫の呼び声と三月ウサギのお茶会の2種類のみで、全体的にアミュレットの要素が少なめなデッキ構成です。

その代わりに、ニュートラルの要素が多く、ニュートラルフォロワーは計20枚採用されています。デッキ全体がアミュレット要素とニュートラル要素に分かれているので、不思議の探求者・アリスは2枚となっています。

 

JCG-Shadowverse-50-準優勝者カイト選手のデッキレシピ(ヴァンパイア)
デッキコードを発行

準優勝デッキの2つ目が復讐ヴァンパイアです。

新カードは、邪悪なる妖精・カラボス、豪拳の用心棒、ひねくれ者の悪魔、エンジェルナイトの4種類です。

コンセプト自体は前環境の復讐ヴァンパイアとほぼ同じだと思いますが、目を引くのはやはり邪悪なる妖精・カラボスの3枚採用でしょう。

 

JCG Shadowverse Vol. 50 大会上位者のウィッチ、エルフ、ネクロマンサーのデッキレシピ

JCG-Shadowverse-50-ベスト4南みれぃ選手のデッキレシピ(ウィッチ)
デッキコードを発行

ベスト4の南みれぃ選手の秘術ウィッチです。

オズの大魔女、偉大なる魔術師・レヴィ、魔女の大釜によって、ワンダーランドドリームズの新環境で大幅に強化されたデッキタイプです。

同じく新カードの呼び覚まされし禁忌、ゴーレムアサルト、お菓子の家などは採用されていません。秘術ウィッチは選択肢が大幅に増えましたが、どの新カードを選ぶのかがポイントのようです。

 

JCG-Shadowverse-50-ベスト16skpo選手のデッキレシピ(エルフ)
デッキコードを発行

ベスト16のskpo選手のニュートラルエルフです。

ビューティ&ビーストをフィニッシャーとするコントロール寄りのデッキ構成です。除去カードと守護フォロワーがかなり豊富に入っています。

エルフは予選ブロックでの採用数が最も少なく、決勝トーナメントでもこの1デッキしか生き残っていませんでした。

 

JCG-Shadowverse-50-ベスト16西河雅治@西河軍団選手のデッキレシピ(ネクロマンサー)
デッキコードを発行

ベスト16の「西河雅治@西河軍団」選手のヘクターニュートラルネクロです。

ニュートラルデッキにしては、ネクロマンサーのフォロワーがかなり入っています。破魂の少女、骨の貴公子、ジェド・マロース、魔将軍・ヘクターに死の祝福も含めると、5種類14枚も採用されています。

もともと前環境でのカードパワーが非常に高かったので、新環境でもそのまま採用されるカードが多いということでしょう。

しかし、エルフと同じく、決勝トーナメントでは1デッキしか生き残っていませんでした。

<ネクロマンサーのその他の参考デッキ>
ワンダーランドドリームズの新環境のネクロマンサーデッキを5つ紹介! 上位ランカーはどんなデッキを使ってるの?

 

予選ブロックのリーダー使用率

JCG-Shadowverse-50-予選ブロックのリーダー使用率の表

JCG-Shadowverse-50-予選ブロックのリーダー使用率のグラフ

予選ブロックでのリーダー使用率は、前環境と比べるとかなりバランスが良くなっています。ニュートラルデッキが多くなったのが、一番の理由だと思います。

ただし、ビショップが他のクラスと比べて約2倍の採用率で、逆にエルフは他のクラスの2分の1以下です。

ロイヤル、ウィッチ、ドラゴン、ネクロマンサー、ヴァンパイアの5クラスの使用率は同じぐらいです。

 

決勝トーナメントのリーダー使用率

JCG-Shadowverse-50-決勝トーナメントのリーダー使用率の表

JCG-Shadowverse-50-決勝トーナメントのリーダー使用率のグラフ

ビショップ>>ロイヤル=ドラゴン>ウィッチ>>>ヴァンパイア>ネクロマンサー=エルフ、でビショップの1強です。

予選ブロックの比率と比べてもビショップが増えているので、デッキパワーが高いということだと思います。

逆に、使用率はそこそこあるのに勝てなかったのがネクロマンサーです。

エルフ、ネクロマンサーはベスト16止まりなので、今のところこれらの2クラスが最も苦戦しています。

管理人の予想としては、エルフ、ネクロマンサー、ヴァンパイアもまだまだ上がってくると思います。新環境のデッキ構築やプレイングが難しいクラスで、そのために少し時間がかかっているのではないでしょうか。

関連記事

  1. フェイスロイヤル12-1-20180415(しゃみせん氏の13連勝デッキ)
  2. 2ch-20170709-1-1-倉木とヘクター
  3. 秘術ウィッチ15-2-20180416(すなぎも氏の17連勝デッキ)
  4. ギガントキマイラウィッチ3-1-20180617(かさご氏のRAGE優勝デッキ)
  5. ドロシーウィッチ3-2-20171211(にんじん氏の16連勝デッキ)
  6. ジャバウォックドラゴン1-2-20170707(ドラゴン5000勝のSANA氏)

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村