【シャドバ】清浄ビショップで21連勝のデッキレシピ!清浄の領域の枚数を減らした構築が強かった?!デッキコードあり!

清浄ビショップ(21連勝デッキ、ローテーション)

清浄ビショップ3-2-20210111(ナルカミ氏の21連勝デッキ)清浄ビショップ3-1-20210111(ナルカミ氏の21連勝デッキ)清浄ビショップ3-3-20210111(ナルカミ氏の21連勝デッキ)
デッキコードを発行

ナルカミ氏がローテーション21連勝を達成した清浄ビショップで、構築は紅茶氏のデッキを参考にしたとのことです。

清浄ビショップは先日のプロリーグでも採用率が高かったですが、アグロネクロや乗り物ドラゴンなどに強いのが長所ですね。

「清浄の領域」が不採用のコントロールビショップと比べると(例:JCG優勝のコントロールビショップ)、盤面除去能力が上がっているのが特徴ですね。

新環境の清浄ビショップは「ワンダーコック」「荒野の休息」などの自然ギミックがなくなったので、「清浄の領域」で2~3回目の回復による効果は前環境よりも発動しづらいのですが、1回目の効果である盤面3点は簡単に発動し除去を強化することができます。

「清浄の領域」のパワー自体は落ちているので2枚採用で、「宝石の輝き」からは3枚採用の「詠唱:一角獣の祭壇」とどちらかをサーチする形になっています。

新カードで注目したいのは「詠唱:一角獣の祭壇」で、1~2ターン目に出せると進化ターン中にラストワードの盤面4点を飛ばせて、さらに「清浄の領域」があれば回復回数を稼げるのも大きいです。コストが下がった「ユニコーン」も強いですね。

ただし、中盤以降に「詠唱:一角獣の祭壇」を出す場合はカウントダウン4の長さがネックになるので、出すタイミングで強さが変わりやすいカードと言えるかもしれません。

いずれにしても、アミュレットの「清浄の領域」「詠唱:一角獣の祭壇」は盤面除去できる範囲を増やしてくれて、盤面にフォロワーを並べるタイプのデッキへの耐性を上げてくれますし、「光輝の顕現・ラー」のようなフォロワーも置きやすくなります。

アグロ系のデッキにはもともと強く、盤面系のデッキに対してはアミュレットで盤面除去を強化するとして、他にはOTK系やコントロール系のデッキなども現環境では存在しています。

そういったデッキを清浄ビショップは苦手としていて、OTKドラゴンやリンクルキャルウィッチには不利なのですが、対策カードとして「招来の大天使」が3枚採用されていますね。

清浄ビショップはデッキ相性による有利不利がはっきりしているので、連勝するためには苦手なデッキへの対策が重要になると思います。

Twitterによると、ロイヤルや上振れた狂乱ヴァンプは不利なようですが、他のデッキに対しては十分に戦えるようなので、対策カードを入れることなどによって幅広いデッキと戦える構築になっているのでしょう。

 

清浄ビショップの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村