【シャドバ】密林エルフで20連勝のデッキレシピ!密林エルフでプライマルギガントが強かった?!デッキコードあり!

密林エルフ(20連勝デッキ、ローテーション)

密林エルフ4-2-20200102(テトラコトル氏の20連勝デッキ)密林エルフ4-1-20200102(テトラコトル氏の20連勝デッキ)密林エルフ4-3-20200102(テトラコトル氏の20連勝デッキ)
デッキコードを発行

テトラコトル氏がローテーション20連勝を達成した密林エルフのデッキレシピです。

密林の守人」のプレイ枚数を重ねて「フォレストエース・リマーガ」の直接召喚を目指すデッキタイプですね。

Twitterによると、盤面を取りながら最速で密林の守人を6回出すと勝てるとのことです。

密林系の新カード7種類はすべて3枚採用なので、その他の部分で構築の違いが出てくるデッキになります。

・アクティブエルフ・メイが1枚
・自然の導きが3枚
・豊穣の闘士・アイリーネが2枚
・始祖の大狼・オムニスが2枚
・プライマルギガントが2枚

この辺りは、大型連勝デッキの中でも採用カードの種類や採用枚数に差がありますね。

逆に、ユニオンバースト持ちの「導きの巫女・コッコロ」「純真の弓使い・リノ」は、大型連勝デッキではほぼ共通して3枚ずつ採用されています。

自然の導き」は採用・不採用のどちらも有力のようです。

3コスト枠は「豊穣の闘士・アイリーネ」の他に、「愛の奇跡」を採用している連勝デッキもあります。

始祖の大狼・オムニス」は、採用するなら2枚の構築が多いので、3枚だと多いのかもしれないですね。

プライマルギガント」は不採用の連勝デッキも多いですが、最近は採用型の大型連勝デッキがいくつか出てきています。

Twitterによると、MVPはプライマルギガントで、密林の守人ばかりをプレイしているので疾走が出てきやすい、とのことです。

1コスト:クロスボウスナイパー3枚、メイ1枚
2コスト:密林の守人など多数
3コスト:アイリーネ2枚
4コスト:原生林の族長3枚、(オムニスからの大狼2×2枚)
7コスト:オムニス2枚、リマーガ3枚(アクセラレート後)
8コスト:リマーガ3枚

プライマルギガント」から出てくるフォロワーをまとめましたが、最も多いのは「密林の守人」がある2コストで、ほぼ出てくる感じでしょう。

アクティブエルフ・メイ」を1枚に抑えているのは、「プライマルギガント」から1コストフォロワーを出づらくするという狙いもありそうです。

1コスト、3コスト、4コストのフォロワーの枚数は少ないので、7~8コストの疾走フォロワーが出てくる可能性は、たしかに高そうですね。

逆に、盤面が5面空いていて出て来ないケースは、1コスト+2コスト+3コスト+4コスト+プライマルギガントのみなので、確率は低いと思います。

1コストのメイはどこかで直接召喚するにしても、3コストと4コスト(あるいはオムニスからの大狼)を両方出していて、さらに運が悪くないと、1~4コスト+プライマルギガントのパターンにはならないです。

 

密林エルフで注目の新カード

フォレストエース・リマーガ(エルフ)

フォレストエース・リマーガ(エルフ)
フォレストエース・リマーガ(エルフ)
レジェンド フォロワー 8コスト
進化前5/5→進化後7/7

【アクセラレート 1】密林の守人1枚を手札に加える。コスト7のアクセラレートを持たないフォレストエース・リマーガ1枚をデッキに加える。
————
【直接召喚】自分のターン開始時、自分がこのバトル中にプレイした密林の守人が6枚以上なら、このカードを1枚、自分のデッキから場に出す。
疾走

 

密林の守人(エルフ)

密林の守人(エルフ)
密林の守人(エルフ)
ブロンズ フォロワー 2コスト
進化前2/2→進化後4/4

【ファンファーレ】自分がこのバトル中にプレイした密林の守人が(このカードを含めず)3枚以上なら、+1/+1する。6枚以上なら、さらに守護を持つ。

 

密林エルフの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村