【シャドバ】密林エルフで18連勝のデッキレシピ!抑圧の関門は進化系のデッキに対するメタカードになるだけでなく密林エルフとの相性が良かった?!デッキコードあり!

密林エルフ(18連勝デッキ、ローテーション)

密林エルフ3-2-20191231(ムサシ氏の18連勝デッキ)密林エルフ3-1-20191231(ムサシ氏の18連勝デッキ)密林エルフ3-3-20191231(ムサシ氏の18連勝デッキ)
デッキコードを発行

ムサシ氏がローテーション18連勝を達成した密林エルフのデッキレシピです。

密林系とユニオンバースト持ちの新カードはすべて3枚採用されていますが、このデッキで注目したいのは「抑圧の関門」ですね。

Twitterによると、抑圧の関門はオムニスやメイの起動で融通が利くアミュレットで、本来の効果もあるため邪魔になりにくいとのことです。

抑圧の関門」は、「無敗の剣聖・カゲミツ」を採用している進化ロイヤルに対しては強力なメタカードになります。

その他のデッキタイプに対しても、相手の進化フォロワーにダメージを与えれば、上から取られにくくなりますし、「クロスコンビネーション」や「森林の撃砕者」のファンファーレの2点など、打点が低い除去の射程圏内に入りやすくなりますね。

このデッキは、密林エルフの20連勝デッキと同じく、低コストバウンスカードの「対空射撃」「自然の導き」が3枚ずつ採用されています。

アクティブエルフ・メイ」を使いやすくなりますし、密林エルフはドローソースの少なさが指摘されているので、「自然の導き」のドローでデッキが回るのも大きいと思います。

ドローソースの「導きの巫女・コッコロ」を手札に戻して、使い回すこともできますね。

密林の守人のコストを下げられる「原生林の族長」、ユニオンバーストを持つ「純真なる弓使い・リノ」「導きの巫女・コッコロ」、パワーカードである「始祖の大狼・オムニス」など、引きたいカードは色々とあります。

密林エルフは、「密林の守人」を手札に加えるカードが多く、その分でリソースを補充している面もあるのですが、デッキを掘り進めるのはやはり重要です。

 

密林エルフで注目の新カード

抑圧の関門(ニュートラル)

抑圧の関門(ニュートラル)
抑圧の関門(ニュートラル)
ブロンズ アミュレット 1コスト

【カウントダウン 3】
相手のターン中、相手のフォロワーが進化したとき、そのフォロワーに2ダメージ。
【ファンファーレ】エンハンス 5;相手のフォロワー1体を破壊する。

 

導きの巫女・コッコロ(エルフ)

導きの巫女・コッコロ(エルフ)2
導きの巫女・コッコロ(エルフ)
レジェンド フォロワー 2コスト
進化前1/2→進化後3/4

【ファンファーレ】カードを1枚引く。このターン中に(このカードを含めず)カードを2枚以上プレイしていたなら、1枚ではなく2枚引く。
【ユニオンバースト 10】自分のフォロワーすべてを+1/+1する。自分のリーダーを3回復。

 

密林エルフの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村