【シャドバ】シャドバプロリーグSOS選手のグランプリ5連勝の3つのデッキレシピ!復讐ヴァンパイア、アグロエルフ、援護射撃ロイヤルのデッキコードあり!【アディショナル】

復讐ヴァンパイア(グランプリ5連勝)

復讐ヴァンパイア9-1-20180606(SOS氏のグランプリ5連勝デッキ)
左端の見切れは、天界の尖兵2枚、糸蜘蛛の悪魔3枚。

復讐ヴァンパイア9-2-20180606(SOS氏のグランプリ5連勝デッキ)
デッキコードを発行

シャドバプロリーグのSOS選手が、グランプリ5連勝した復讐ヴァンパイアのデッキレシピです。

アディショナルの新カード「人狼の王・ヴァルツ」で強化されたデッキタイプですが、8コストの昏き底より出でる者が採用されており、コントロール寄りの構築になっています。

2枚採用のカードが多いのが特徴で、9種類のカードが2枚となっています。これは手札が多い時に同じカードが重なるのを避けて、選択肢を増やすためです。

たとえば、同じ6コストで闇夜の姫・ヴァンピィ2枚、大悪魔の腕2枚となっているので、ベルフェゴールのドローから手札が多くなった時に、状況に応じて最適なカードを使いやすいです。

一方で、5コストではカオスシップ3枚、緋色の剣士1枚で、3枚と1枚となっており、カオスシップの方を重く見ています。

あるコストの枠が4枚で2種類のカードを採用する場合に、カードパワーが高い方を3枚にするのが自然ですが、同程度のカードパワーの場合は2枚ずつにした方が選択肢が増えるという利点があります。

 

アグロエルフ(グランプリ5連勝)

アグロエルフ12-1-20180605(SOS氏のグランプリ5連勝デッキ)アグロエルフ12-2-20180605(SOS氏のグランプリ5連勝デッキ)
デッキコードを発行

SOS選手がグランプリ5連勝をしたアグロエルフのデッキレシピです。

アディショナルの新カード「歴戦の鷹匠」が3枚採用されており、ビートルウォーリアーの枚数が少なくなっています。

ビートルウォーリアーは疾走で走らせるために、手札を必要とするので、フェアリーなどを使ってしまうと妖精の使役者用のフェアリーが足りなくなる心配があります。歴戦の鷹匠から疾走持ちの飛翔する狩鳥が手に入るので、疾走枠のビートルウォーリアーが減らされているようです。

茨の森を確定サーチできるスターリーエルフは3枚で、茨の森は重く見られています。

 

援護射撃ロイヤル(グランプリ5連勝)

援護射撃ロイヤル5-1-20180605(SOS氏のグランプリ5連勝デッキ)援護射撃ロイヤル5-2-20180605(SOS氏のグランプリ5連勝デッキ)
デッキコードを発行

SOS選手がグランプリ5連勝した援護射撃ロイヤルのデッキレシピです。

普通のミッドレンジロイヤルと比べて、援護射撃2枚、シンデレラ2枚が援護射撃ロイヤルらしい採用カードとなっています。援護射撃が3枚ではないので、ミッドレンジロイヤルと援護射撃ロイヤルの中間ぐらいです。

相手のデッキタイプによっては、援護射撃がないと厳しいマッチもありますし、最近のミッドレンジロイヤルでは1枚だけ援護射撃を採用したデッキレシピも多いです。

このデッキでは、援護射撃2枚、シンデレラ2枚でさらに援護射撃の重みが増しているので、環境に援護射撃を必要とする相手が増えているのだと思います。

援護射撃が手札に3枚重なることは絶対にないので、大事故は起こりにくいです。

 

SOS選手のデッキレシピの引用元ツイッターまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村