【シャドバ】黄金都市ビショップでアンリミ25連勝のデッキレシピ!黄金都市ビショップでアミュレットでなくても採用すべきカードは?!デッキコードあり!

黄金都市ビショップ(25連勝デッキ、アンリミテッド)

黄金都市ビショップ2-2-20191024(オクトリス氏の25連勝デッキ)黄金都市ビショップ2-1-20191024(オクトリス氏の25連勝デッキ)黄金都市ビショップ2-3-20191024(オクトリス氏の25連勝デッキ)
デッキコードを発行

オクトリス氏がアンリミテッド25連勝を達成した黄金都市ビショップのデッキです。

「黄金都市」(カードテキストはこのページの下の方にあります)の効果でアミュレットのカウントダウンを早くして、「報復の白き刃・アニエス」のコストを下げながら、疾走フォロワーを中心に攻めるデッキタイプになります。

本サイトで以前紹介した黄金都市ビショップの20連勝デッキと比べると、「デスティニーウィングナイト」の3枚採用と、「詠唱:異端審問」が2枚減らされているのが大きな違いですね。

1コストのアミュレットが多いデッキなので、デスティニーウィングナイトを2ターン目に出せることも多いですし、黄金都市を置いた後の3ターン目なら(黄金都市を処理されなければ)ほぼ出すことができます。

序盤からダメージを与えておくと疾走によるリーサル圏内に入れやすくなりますし、進化ターンに入ってからも相手が多面処理できないことが意外とあるので、疾走フォロワーの横に1コストで置いておくと盤面に残ることもあります。

「詠唱:異端審問」は2コストでカウントダウン1のランダム確定除去ですが、「エクセスプリースト」「愚神礼賛」と役割が重なります。

これらの除去カードを引きすぎるのが負けパターンの一つになるので、枚数を減らしているのだと思います。

エクセスプリーストの方が6コストで使える上に消滅なので、異端審問よりもカードパワーが高いですね。愚神礼賛はドロー1枚が付きますし、黄金都市を1枚しか置いていない時に、相手の盤面が強くなりそうなターンの前に置いて牽制することができるので便利です。

 

黄金都市ビショップで注目の採用カード

黄金都市(ビショップ)

黄金都市(ビショップ)
黄金都市(ビショップ)
ゴールド アミュレット 2コスト

【直接召喚】自分のターン終了時、自分の残りPPが2以上で、自分の場に黄金都市がないなら、このカードを1枚、自分のデッキから場に出す。
自分がアミュレットをプレイするたび、そのアミュレットのカウントダウンを1進める。

 

報復の白き刃・アニエス(ビショップ)

報復の白き刃・アニエス(ビショップ)
報復の白き刃・アニエス(ビショップ)
ゴールド フォロワー(自然) 8コスト
進化前4/5→進化後6/7

疾走
自分のアミュレットが破壊されるたび、自分の手札のこのカードのコストを-1する。破壊されたアミュレットがナテラの大樹なら、さらに-1する。

 

デスティニーウィングナイト(ビショップ)

デスティニーウィングナイト(ビショップ)
デスティニーウィングナイト(ビショップ)
レジェンド フォロワー 1コスト
進化前2/2→進化後4/4

【進化前】
自分のターン終了時、自分の場にアミュレットが2つ以上あるなら、+1/+1する。
自分のターン開始時、攻撃力か体力が能力で+されていないなら、このフォロワーは破壊される。

【進化後】
自分のターン終了時、自分の場にアミュレットが2つ以上あるなら、+1/+1する。

 

黄金都市ビショップの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村