【シャドバ】グランドマスターGGCBGK氏の連なる咆哮型ランプドラゴンのデッキレシピ! あの新カードを効果的に使うためのデッキ構築のポイントは? デッキコードあり!

咆哮型ランプドラゴン(グランドマスターのGGCBGK氏のデッキ)

ランプドラゴン2-2-20170707(グランドマスターのGGCBGK氏)

ランプドラゴン2-1-20170707(グランドマスターのGGCBGK氏)
デッキコードを発行

グランドマスターのGGCBGK氏の連なる咆哮型ランプドラゴンのデッキレシピです。

デッキ構築のポイントとしては、新カードのドラゴサモナーでPPブーストフォロワーを高確率で引けるようにしているとのことです。

ラハブ、フォルテ、ウロボロスなどの採用率の高いドラゴンフォロワーが採用されていないのは、おそらくそのためです。

ドラゴサモナーのサーチはドラゴンフォロワーに限定されているので、このデッキではドラゴサモナー自身(残り2枚)、ドラゴンナイト・アイラ(3枚)、水竜神の巫女(3枚)、ファフニール(1枚)のみとなります。すると、おおよそ3分の2の高確率でPPブーストフォロワーを引けます。

イスラーフィールではなくルシフェルを採用しているのは、8コストのためにドラゴサモナーなど他のカードと一緒に使いやすいからということです。8コストのウロボロスを抜いており、9コストの連なる咆哮を採用していることから、ルシフェルの方がコストのバランスが良いということでしょう。

ファフニールのピン採用は驚きですが、イスラーフィールのような全体2点ダメージと、後半でのドラゴサモナーによるサーチを見越した採用なのでしょうか?

このデッキを使う時のコツとしては、序盤の処理を慎重にするのが大事とのことです。

 

連なる咆哮型ランプドラゴンについてのツイッターまとめ

https://twitter.com/sayori0520/status/883082582233014272

https://twitter.com/Ravy_SSR1239/status/882333029334630400

関連記事

  1. 無謀なる戦
  2. 2ch-20170807-2-1-冥府エルフ
  3. プリンセスキス
  4. 2ch-20170805-3-1-先攻後攻
  5. JCG-Shadowverse-41-優勝者こっとん/Dice選手のデッキレシピ(ネクロマンサー)
  6. 赤枝の聖騎士・ノイシュ

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

最近の記事

  1. 獅子疾走ビショップ2-2-20170807(10連勝デッキ)
  2. コントロールヴァンパイア3-2-20170810(しおん氏の21連勝デッキ)
  3. 2ch-20170809-2-3-アグロメタ
  4. 2ch-20170809-1-1-エルフ以外神環境
  5. 2ch-20170808-3-1-ティートル・ディ&ダム
  6. 2ch-20170808-2-2-グリームニルのナーフ
  7. 2ch-20170808-1-3-歴代環境先攻後攻格差
  8. 2ch-20170807-3-1-アグロ環境の理由
  9. 20170807-水着コラ(ベビーエルフ・メイ)
  10. 2ch-20170807-2-1-冥府エルフ

ABOUT

シャドウバースのtwitterや2chのまとめサイトです。