【シャドバ】進化ネメシスで12連勝のデッキレシピ!進化ネメシスでエッセルへの依存度を下げるためには?!デッキコードあり!

進化ネメシス(12連勝デッキ、ローテーション)

進化ネメシス2-2-20210113(山田太郎氏の12連勝デッキ)進化ネメシス2-1-20210113(山田太郎氏の12連勝デッキ)進化ネメシス2-3-20210113(山田太郎氏の12連勝デッキ)
デッキコードを発行

山田太郎氏がローテーション12連勝を達成した進化ネメシスのデッキレシピです。

十天覚醒環境でネメシスはかなり苦戦していて、連携ネメシスはまあまあ戦えるのですが新カードがあまり採用されないデッキタイプなので、新カードが多い進化ネメシスの開発に期待したいですね。

進化ネメシスは、奥義(解放奥義)を持つ「魔弾の射手・エッセル」「閃耀の双剣・カトル」を強く使うことを目指したデッキタイプで、進化回数を稼ぐために「均衡の刃・シルヴィア」「突破のマリオネッター」などが採用されています。

進化ネメシスの課題の一つは、フィニッシャーとして「魔弾の射手・エッセル」への依存度が高いことですね。

以前このサイトで紹介した環境初期における進化ネメシスの19連勝デッキと比べると、「コンセントレイト」が採用されていてドローソースが強化されていますが、エッセルへのアクセスを高めるのが解決方法の一つです。

もう一つの解決方法として、1枚採用の「カイザーインサイト」を「界門のホムンクルス・ラズリ」のエンハンス9で出せる構築になっていることも挙げられます。

「カイザーインサイト」の7点バーンだけでなく、潜伏して盤面に残れば合計14点を狙えますし、「《世界》・ゼルガネイア」の直接召喚と合わせたり、「閃耀の双剣・カトル」の解放奥義で2回攻撃を付与してのリーサルも狙えたりします。

このように、「魔弾の射手・エッセル」なしでのリーサル手段も組み込まれていますね。

他には、コントロールデッキとしては回復手段が少ないことが指摘されていますが、「コンセントレイト」の回復があることや、9ターン目には「界門のホムンクルス・ラズリ」から「カイザーインサイト」による回復があることから、ある程度は改善されていると思います。

奥義(解放奥義)を主軸とするデッキは、発動できるターンが遅くなるため必然的にコントロール寄りとなり、それなら回復や除去などを詰め込む必要があるのですが、進化回数を稼ぐためのカードで採用枠を使うためにデッキ構築が難しくなります。

しかし、このデッキは限られた採用枠の中で回復を増やしたりして、上手くやりくりできているのではないでしょうか。

進化ネメシスはTwitterでの連勝デッキが少ないので、今後のデッキ開発にも期待したいと思います。

 

連携ネメシスの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村