【シャドバ】自然進化ドラゴンで15連勝のデッキレシピ!ナーフ後環境ではあのフォロワーの価値が上がっているかもしれない?!デッキコードあり!

自然進化ドラゴン(15連勝デッキ、ローテーション)

自然進化ドラゴン2-2-20191031(座衛門氏の15連勝デッキ)自然進化ドラゴン2-1-20191031(座衛門氏の15連勝デッキ)自然進化ドラゴン2-3-20191031(座衛門氏の15連勝デッキ)
デッキコードを発行

座衛門氏がローテーション15連勝を達成した自然進化ドラゴンのデッキレシピです。

呪われし影・ヴァイディ」を軸とした自然ドラゴンと、「至高神・ゼウス」を軸にした進化ドラゴンを組み合わせたデッキタイプですね。

ナーフ前環境での自然進化ドラゴンの12連勝デッキと比べると、

<採用枚数が増加したカード>
侮蔑の絶傑・ガルミーユ 0枚→3枚
霧氷のトリケラトプス 0枚→3枚

<採用枚数が減少したカード>
侮蔑の炎爪 3枚→0枚
飛翔の竜人 3枚→1枚
白亜の竜騎士 1枚→0枚

となっているので、大まかに言うと「侮蔑の絶傑・ガルミーユ」「霧氷のトリケラトプス」を採用するために、「侮蔑の炎爪」「飛翔の竜人」が抜けていると言えるでしょう。

自動進化できるフォロワーは、飛翔の竜人からガルミーユに変更されていますが、全体の採用枚数はほぼ同じです。

しかし、デッキバランスは大きく変わっていて、全体的に重くなっていますし、霧氷のトリケラトプスでドローも進むので、リソース面はかなり向上していますね。

ガルミーユの全体1点ダメージは、体力1のアーティファクトなどが並びやすいAFネメシス対面なら効果的だと思いますし、「暗雲の巫女・エネス」も進化前なら3点ダメージで取ることも可能です。

霧氷のトリケラトプスは、おそらくナーフ後環境で価値が上がっていると思います。

自然ビショップの「エクセスプリースト」が減りましたし、エイラビショップの「安息の領域」や、ネメシスのエネスへの対策になりますね。

 

自然進化ドラゴンで注目の採用カード

霧氷のトリケラトプス(ドラゴン)

霧氷のトリケラトプス(ドラゴン)
霧氷のトリケラトプス(ドラゴン)
ゴールド フォロワー(自然) 6コスト
進化前5/5→進化後7/7

【ファンファーレ】自分の場にナテラの大樹があるなら、ランダムに1つを破壊して、相手のフォロワー1体を破壊する。
【ラストワード】自分の場にナテラの大樹がないなら、ナテラの大樹1つを出す。

 

侮蔑の絶傑・ガルミーユ(ドラゴン)

侮蔑の絶傑・ガルミーユ(ドラゴン)
侮蔑の絶傑・ガルミーユ(ドラゴン)
レジェンド フォロワー 5コスト
進化前5/5→進化後5/5

【進化前】
自分のターン中、このフォロワーがダメージを受けたとき、このフォロワーが破壊されなかったなら、進化する。
【ファンファーレ】エンハンス 7; お互いのフォロワーすべてに1ダメージ。(このフォロワーも含める)

【進化後】
ターンごとに1回、このフォロワーがダメージを受けたとき、このフォロワーが破壊されなかったなら、ランダムな相手のフォロワー1体に3ダメージと相手のリーダーに3ダメージ。

 

自然進化ドラゴンの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村