【シャドバ】秘術ウィッチで23連勝のデッキレシピ!秘術ウィッチは新カードで全体的に強化されて非常に強力なデッキになっている?!デッキコードあり!

秘術ウィッチ(23連勝デッキ、ローテーション)

秘術ウィッチ30-2-20200630(ペンギン氏の23連勝デッキ)秘術ウィッチ30-1-20200630(ペンギン氏の23連勝デッキ)秘術ウィッチ30-3-20200630(ペンギン氏の23連勝デッキ)
デッキコードを発行

ペンギン氏がローテーション23連勝を達成した秘術ウィッチのデッキレシピです。

秘術ウィッチは新弾で大幅に強化されたデッキタイプで注目されていますね。

アダマンタイトゴーレム」「魔導の君臨者」など強力な盤面を作れるフォロワーが追加されただけでなく、1コストの「猫の奇術師」「エクステンドマジック」も非常に強力です。

形成の魔術師」は土の印がない時には置けて、土の印がある時には土の秘術を発動して、土の印の破壊数を稼げる便利なフォロワーになっています。

「魔導の君臨者」「禁約の魔術師」が、土の印の破壊数を参照する能力を持つので、土の印の設置と破壊のサイクルを回して、破壊数を稼ぐのが重要ですね。

その意味では、1コストで土の印を破壊でき、付随する土の秘術の能力でアドバンテージを稼げる「猫の奇術師」「エクステンドマジック」は強力なカードと言えるでしょう。

このデッキでは土の印の供給源として、「グラウンドサークル」「魔女の大釜」だけでなく、「静寂の実験室」「真理の魔鏡」「エーテルゴーレム」もすべて3枚採用されており、全体的に土の印のサイクルがスムーズに回りやすいデッキ構築だと思います。

1枚だけ採用された「でたらめな接合」は面白いカードで、ドローをして「禁約の黒魔術師」を探しに行ったり、盤面の全体除去に役立てたり、手札を捨てるリスクはありますが色々な使い方ができますね。

秘術ウィッチは、フォロワー展開、除去、ドロー、土のコントロールなど全体的に強化されており、フィニッシャーは「禁約の黒魔術師」があるので、隙が少ないデッキになっていると思います。

 

秘術ウィッチで注目の新カード

アダマンタイトゴーレム

アダマンタイトゴーレム(ウィッチ)
アダマンタイトゴーレム(ウィッチ)
レジェンド フォロワー 6コスト
進化前5/6→進化後7/8

自分のターン中、これが自分のデッキから手札に加わるとき、自分の場の土の印・アミュレットが2つ以下なら公開して、土の魔片1つを出す。
————
【ファンファーレ】「ガーディアンゴーレム1体を出す」「魔術の一撃1枚を手札に加え、そのコストを0にする」「相手のリーダーに2ダメージ。自分のリーダーを2回復」の中から、ランダムに1つの能力が働く。【土の秘術 X】さらに、これをX回行う。Xは「自分の場の土の印・アミュレットの数」である。

 

ガーディアンゴーレム(関連カード)

ガーディアンゴーレム(ウィッチ)
ガーディアンゴーレム(ウィッチ)
ブロンズ フォロワー 4コスト
進化前3/3→進化後5/5

守護

 

魔術の一撃(関連カード)

魔術の一撃(ウィッチ)
魔術の一撃(ウィッチ)
ブロンズ スペル 2コスト

相手のフォロワー1体に3ダメージ。
土の魔片1枚を手札に加える。

 

土の魔片(関連カード)

土の魔片(ウィッチ)
土の魔片(ウィッチ)
ブロンズ アミュレット(土の印) 1コスト

(能力なし)
(このカードは「土の印」タイプのアミュレットなので、このカードが自分の場にあると、土の秘術能力を働かせることができる)

 

秘術ウィッチの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村