【シャドバ】秘術ウィッチで15連勝のデッキレシピ!でたらめな接合を採用してロイヤルやネクロに対抗できる秘術ウィッチが強かった?!デッキコードあり!

秘術ウィッチ(15連勝デッキ、ローテーション)

秘術ウィッチ32-2-20200702(はりコナ氏の15連勝デッキ)秘術ウィッチ32-1-20200702(はりコナ氏の15連勝デッキ)秘術ウィッチ32-3-20200702(はりコナ氏の15連勝デッキ)
デッキコードを発行

はりコナ氏がローテーション15連勝を達成した秘術ウィッチのデッキレシピです。

運命の神々の新カードは「でたらめな接合」「アダマンタイトゴーレム」「魔導の君臨者」「猫の奇術師」「エクステンドマジック」「形成の魔術師」の6種類が採用されています。

珍しいカードとしては、「爆炎の魔神」が1枚入っています。

最近の秘術ウィッチは、色々なカードが試されており、普通の秘術ウィッチの枠には収まらないカードがしばしば採用されています。

このデッキでは「でたらめな接合」が採用されていますね。

ロイヤルやネクロのフォロワー展開に対抗するための採用カードで、「禁約の魔術師」などを探すためにも役立ちます。

もっと「でたらめな接合」に寄せたデッキ構築もあり、このデッキでは不採用ですが「フューチャービジョン」「マナリアの叡智」などのスペルが採用されたりします。

他のバリエーションとして、「《愚者》・リンクル」「猫耳の魔法使い・キャル」を採用して、相手の最大体力を削れる構築もあり、「堕落の漆黒・アザゼル」を採用したコントロールヴァンパイアなどに刺さります。

《世界》・ゼルガネイア」が採用される場合もあり、秘術ウィッチはまだまだ面白い構築が眠っていると思います。

このデッキの話に戻しますが、Twitterによると、序盤はなるべく上振れムーブを狙い、マリガンはグラウンドサークルと猫の奇術師を狙うとのことです。

さらに、「秘蹟の魔女・メディア」は相手を選ぶけど、刺さると大体勝負が決まる、とのことです。

秘術ウィッチは対戦相手に応じた対策カードを入れる余地が色々とあり、序盤の上振れが可能なところなど強みもあるため、有力なデッキタイプの一つだと思います。

 

秘術ウィッチで注目の新カード

でたらめな接合

でたらめな接合(ウィッチ)2
でたらめな接合(ウィッチ)
ゴールド スペル 2コスト

(手札の他のスペルはX枚、フォロワーはY枚、アミュレットはZ枚)
自分の手札すべてを捨てる。
捨てたスペルが2枚以上なら、カードを5枚引く。
フォロワーが2枚以上なら、お互いのフォロワーすべてを破壊する。
アミュレットが2体以上なら、クレイゴーレム2体を出し、相手のリーダーに2ダメージ。

 

クレイゴーレム(関連カード)

クレイゴーレム(ウィッチ)
クレイゴーレム(ウィッチ)
ブロンズ フォロワー 2コスト
進化前2/2→進化後4/4

 

秘術ウィッチの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村