【シャドバ】超越ウィッチでグランドマスター27連勝のデッキ紹介!超越のナーフ後はあのカードを2枚採用するのがポイント!逆に少なくても大丈夫なカードとは?

超越ウィッチでグランドマスター27連勝のデッキ

超越ウィッチ7-2-20171130(いなご氏の27連勝デッキ)

超越ウィッチ7-1-20171130(いなご氏の27連勝デッキ)
デッキコードを発行

ナーフ後の超越ウィッチで驚異の27連勝を達成した、グランドマスターのいなご氏のデッキを紹介します。

超越のナーフ?なにそれ?美味しいの? という感じの無双っぷりです。

いなご氏によると、

①次元の超越が重くなったので、超越なしでも勝てるようにギガントキマイラは2枚。

②超越を引かなくてもいいのでマーリンは1枚。

③精神統一3枚だと手札が燃えるので2枚まで。ただし、ドローソース自体は欲しいのでコールチェインと魔力の蓄積を1枚ずつ。

というのがデッキ構築のポイントとのことです。

 

以前に本ブログで紹介した19連勝の超越ウィッチのデッキレシピと比べてみると、

共通点としては、

①1コストは8枚。

②マーリン(0~1枚)や魔力の蓄積(0~1枚)の採用枚数は昔よりも少ない。

③マジックオウル3枚、ゴーレムアサルト3枚、キマイラ3枚あたりの採用は固まってる。

という感じです。

 

逆に、大きく違うなと思う部分は、いなご氏のデッキでは、

①ギガントキマイラが2枚。

②古き魔術師・レヴィが不採用。

③コールチェイン、魔力の蓄積、マーリン、炎の握撃の4種類が1枚で、1枚採用のカードが目立つ。

というデッキ構築になっているところです。

①については、いなご氏の解説の通りなんですが、管理人が個人的に面白いと思うのが③です。

というのは、いなご氏のツイッターでは、「ギガントキマイラ2.5枚がいい」「マーリン0.5枚にして、コールチェインか魔力の蓄積を1.5枚にしたい」みたいな小数点以下のカード枚数の表現が出てくるんですよねw

要するに、必要なカード枚数についての感覚が、すごく繊細だということです。

超越ウィッチはものすごくドローをするデッキなので、採用枚数が1枚違っただけでかなりの影響があると言われていますが、いなご氏ぐらいのレベルになると0.5枚の違いでも気になる、ということでしょう。

 

超越ウィッチで27連勝のいなご氏のツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村