【シャドバ】超越ウィッチでアンリミテッド17連勝のデッキレシピ!現環境ではあの除去スペルが刺さりやすい?!デッキコードあり!【シャドウバース】

超越ウィッチ(17連勝デッキ、アンリミテッド)

超越ウィッチ16-2-20180804(たかにき氏の17連勝デッキ)超越ウィッチ16-1-20180804(たかにき氏の17連勝デッキ)超越ウィッチ16-3-20180804(たかにき氏の17連勝デッキ)
デッキコードを発行

7月18日のナーフ後の環境で、たかにき氏のアンリミテッド17連勝の超越ウィッチのデッキレシピです。

超越ウィッチはアンリミテッド環境のTier1(使用率3位)で、Shadowverse Logによると勝率51.1%で5割を超えています。

超越ウィッチが大幅不利な相手は、フェイスロイヤル、アグロエルフ、アグロヴァンパイアなどのアグロデッキですが、現環境ではアグロが少なめなので戦いやすくなっています。

本記事の超越ウィッチのデッキレシピは、

①くず鉄の練成2枚
②ファイアーチェイン1枚
③ギガントキマイラ2枚

の辺りが特徴となっています。

1コストのくず鉄の練成は、同じ1コストのエンジェルスナイプや実験開始との比較になります。

スペルではありませんが、土の印で精神統一のドロー枚数を増やしたり、ゴーレムアサルトからのガーディアンの練成のコストを下げられます。

7ターン超越の成功率は下がりそうですが、ギガントキマイラ2枚採用型で8ターン超越のプランが重くみられている構築なので、実験開始でスペルブーストを進めるよりも守護を置けるメリットの方が大きそうです。

エンジェルスナイプは1点ダメージがどのくらい刺さるかですが、復讐ヴァンパイアで体力1はブラッドウルフとフォレストバットぐらいですし、OTKエルフではフェアリーサークルや茨の森の採用率がやや下がっていますし、幻惑の奇術師はスタッツ2/2に戻ったということで、刺さりにくい相手が環境上位に減っていると思います。

ファイアーチェイン1枚、炎の握撃2枚という除去スペルの構成も特徴です。

ミッドレンジネクロや復讐ヴァンパイアのカオスシップなど、スペルブーストが溜まっている後半でもフォロワーがけっこう横に並ぶ環境なので、ファイアーチェインが強いということなのでしょう。

アグロデッキは少なめの環境ですが、ファイアーチェインはフェイスロイヤルの潜伏には非常に刺さりますし、アグロデッキ全般に対して強力な全体除去スペルです。

ギガントキマイラを重視する構築の場合、次元の超越1枚とギガントキマイラ1枚という手札の組み合わせだと、スペルブーストが十分に進んでいても8ターン目まで次元の超越を打てないので、1ターンを稼ぐためにファイアーチェインを使えます。

4コストで超越ウィッチの除去スペルとしては重いですが、このような使い方なら効果的だと思います。

ギガントキマイラウィッチ2枚で、フレイムデストロイヤー採用型よりも対アグロでは弱くなるので、その弱点をカバーするためにもファイアーチェインの採用は良さそうです。

 

超越ウィッチのデッキレシピの引用元ツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村