【シャドバ】超越ウィッチでアンリミテッド17連勝のデッキレシピ!最近の超越では3枚採用が当然のあのカードが2枚に減っているのがポイント?!デッキコードあり!【シャドウバース】

超越ウィッチ(17連勝デッキ、アンリミテッド)

超越ウィッチ15-2-20180730(せんぷうき氏の17連勝デッキ)超越ウィッチ15-1-20180730(せんぷうき氏の17連勝デッキ)超越ウィッチ15-3-20180730(せんぷうき氏の17連勝デッキ)
デッキコードを発行

7月18日のナーフ後の新環境で、せんぷうき氏のアンリミテッド17連勝の超越ウィッチのデッキレシピです。

Shadowverse Logの最新のデータでは、超越ウィッチは使用率3位のTier1で、勝率は51.1%で上位に付けています。

前環境(起源の光・終焉の闇)の超越ウィッチでJCG大会上位の6つのデッキ(↓)を以下の記事でまとめていますが、基本的な採用カードは変わっていないです。

 

ただし、超越ウィッチはデッキを掘り進めるので、採用カード1枚の違いだけでも影響が出やすいのが特徴で、本記事のデッキレシピは細かな調整がされています。具体的には、

・精神統一2枚
・フレイムデストロイヤー2枚とギガントキマイラ1枚でフィニッシャーが多め。

という部分に特徴があります。

 

超越ウィッチを使っていると、精神統一を先攻3ターン目に使うと強いのですが、その他のタイミングだと弱いと感じることがよくあります。3コストのスペルという時点でやや重いですし、手札があふれそうな状況で2枚重なったりすると、手札の管理が厳しくなります。

精神統一が新カードとして現れた当初は、2枚採用のデッキもよくあったので、違和感はそれほどないです。

同じ3コストスペルとして、魔力の蓄積が2枚採用されており、こちらの方が次元の超越のスペルブーストを加速できます。

特に、超越ウィッチミラーが増えてくると、手札の除去スペルを使えないために、手札があふれやすくなるので、精神統一よりも魔力の蓄積の方が強い状況が多いです。

 

フレイムデストロイヤー2枚とギガントキマイラウィッチ1枚で、最近よくある超越ウィッチの構築よりはフィニッシャーが1枚多いです。

次元の超越は引けているのに、フィニッシャーが引けないという状況はよくあるので、フィニッシャーの枚数を増やすのは自然だと思います。

非常に大雑把ですが、超越0~2枚のリーサルパターンとして、

・ギガントキマイラ1枚
・超越1枚+ギガントキマイラ1枚
・超越1枚+フレデス1枚+ギガキマ1枚
・超越1枚+フレデス2枚+何か(キマイラなど)
・超越2枚+ギガントキマイラ1枚
・超越2枚+フレデス1枚+何か(キマイラなど)
・超越2枚+フレデス2枚

となるので、ギガントキマイラがないパターンだと、次元の超越とフレイムデストロイヤーの枚数が合計3枚必要で、次元の超越とフレイムデストロイヤーのどちらが2枚でも構わないので、フレイムデストロイヤーの重要度も高いことが分かります。

ギガントキマイラを2枚採用するパターンだと、フレイムデストロイヤーは必要ないですが、手札の2枚目のギガントキマイラが負担になりやすいのと、対アグロでフレイムデストロイヤープランを選べないのが弱点です。

そこで、ギガントキマイラを1枚採用に抑えたいのですが、そうするとギガントキマイラを引けない場合に、次元の超越とフレイムデストロイヤーを合わせて3枚必要になるので、フレイムデストロイヤーを増やしたくなります。

キマイラやガーディアンゴーレムなどもリーサル打点として使えるのですが、除去や守護として出すパターンも多いので、リーサルの部分を厚くしたいなら、ギガントキマイラ1枚とフレイムデストロイヤー2枚の構成は有力だと思います。

 

超越ウィッチのデッキレシピの引用元ツイッターまとめ

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitterや2chなどのまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村