【シャドバ】コントロールウィッチで15連勝のデッキレシピ!最近の環境に適応したコントロールウィッチの構築はどんな感じ?!デッキコードあり!

コントロールウィッチ(15連勝デッキ、ローテーション)

コントロールウィッチ2-2-20210115(らくーん氏の15連勝デッキ)コントロールウィッチ2-1-20210115(らくーん氏の15連勝デッキ)コントロールウィッチ2-3-20210115(らくーん氏の15連勝デッキ)
デッキコードを発行

らくーん氏がローテーション15連勝を達成したコントロールウィッチのデッキレシピです。

コントロールウィッチはプロリーグでもいくつかのチームが採用していたように、現環境ではなかなか有力なデッキタイプとなっています。

Twitterによると、グレモリーがきついので大型連勝は難しいけど、乗り物ドラや各種ビショ、アグロに対応できるのが良いところ、とのことです。

コントロールウィッチの16連勝デッキが有名な構築ですが、そちらの方はけっこう前の連勝記録なので、本記事のデッキの方が最近の環境に合っているのかなと思います。

「禁約の黒魔術師」「招来の大天使」が1枚ずつ採用されていたり、細かい部分が調整されているイメージです。

上記の16連勝デッキと比べると、「知恵の光」「蒼心の少女・イオ」「アブソーブスペル」「禁約の黒魔術師」が採用されていますね。

「知恵の光」は1コストでデッキを圧縮できるので、基本的には採用して損のないカードだと思います。

「《愚者》・リンクル」「猫耳の魔法使い・キャル」が欲しい対面だったり、「でたらめな接合」が必要な対面だったり、相手によって探したいカードは異なると思いますが、コントロール系のデッキにおいて1コストのデッキ圧縮は基本的にはプラスです。

「蒼心の少女・イオ」は10ターン目のリーサルで、

《世界》・ゼルガネイアの直接召喚(4点)
猫耳の魔法使い・キャル(10点)
フューチャービジョン(5点)
蒼心の少女・イオ(1点)

のように、最後の1点を2コスト以下で出せるカードとしての役割も果たせますし、汎用性が高く序盤から終盤まで活躍できるフォロワーですね。

「アブソーブスペル」はネクロやドラゴンなど環境上位に消滅が刺さる相手がいますし、「でたらめな接合」でデッキを回せば20枚以下の条件も満たしやすいでしょう。

「禁約の黒魔術師」はOTKなどを防げる可能性があるカードですが、1コストで進化権も必要ないので「招来の大天使」よりも使いやすい場面がけっこうあります。

ただし、OTKドラゴン対面では進化権が残っていると「神魚・ディズレスタン」の進化時能力で手札に戻されてしまうので注意が必要ですね。

 

コントロールウィッチの連勝デッキのツイッター

スポンサーリンク

ABOUT

シャドバ(シャドウバース:shadowverse)のtwitter中心のまとめサイトです。シャドバのデッキ情報メインに、新カード、新パックなど攻略に役立つ最新情報をまとめて速報でお届けしています。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村