【シャドバ】時空転生のネクロマンサーのデッキレシピを4つ紹介!ミッドレンジネクロとリアニメイトネクロ!ローテーションもアンリミテッドもあるぞ!【シャドウバース】

時空転生(Chronogenesis)
時空転生(クロノジェネシス)のネクロマンサーのデッキレシピを4つ紹介します。

・ミッドレンジネクロ(ローテーション)
・ミッドレンジネクロ(アンリミテッド)
・リアニメイトネクロ(ローテーション)×2

の合計4つです。

ミッドレンジネクロは、時空転生のローテーション環境では強いと思います。魔将軍・ヘクターや不死の大王などの主要カードが残るからです。新カードとしては、冥守の長・アイシャ、スケルトンプリンス、スカルリングあたりが採用されそうです。

アンリミテッド環境のミッドレンジネクロは、スケルトンプリンス、(冥守の長・アイシャ)、で強化されるので、前環境よりも早めのターンでのリーサルが狙えると思います。ただし、アンリミテッドの他のデッキも強化されるので、守りへの意識も大事になると思います。

リアニメイトネクロは、新キーワード能力の「葬送」「リアニメイト」を組み込んだデッキです。墓場に強力なフォロワーを送り込んで、リアニメイトで場に出す戦略を取るデッキタイプとなります。

【追記】(2017/12/30)リアニメイトネクロのデッキレシピを1つ追加(計2つ)

参考:時空転生のネクロマンサーの新カード評価

<各クラスのおすすめデッキ集など>
時空転生のエルフの新デッキ集(4つ)
時空転生のロイヤルの新デッキ集(5つ)
時空転生のウィッチの新デッキ集(5つ)
時空転生のドラゴンの新デッキ集(4つ)
時空転生のネクロマンサーの新デッキ集(4つ)
時空転生のヴァンパイアの新デッキ集(5つ)
時空転生のビショップの新デッキ集(5つ)
時空転生のネメシスの新デッキ集(4つ)
ネメシスの全53枚の新カード評価

 

ミッドレンジネクロのデッキ(時空転生のローテーション環境)

時空転生のネクロマンサーの新デッキ1(ミッドレンジネクロデッキ)
デッキコードを発行

ローテーションのミッドレンジネクロは、冥守の長・アイシャ、スケルトンプリンス、スカルリングの4種類が時空転生(クロノジェネシス)の新カードです。

基本的には、魔将軍・ヘクターでのリーサルを狙うヘクターミッドレンジです。

6ターン目にスケルトンプリンスで展開してから、7ターン目でヘクターで決めるのが理想的な展開です。そのために、3コストでは場持ちのよい闇の従者、4コストでは骨の貴公子を出して、常にフォロワーを盤面に残せる流れを目指します。

スカルビーストの代わりに、同じ1コストのゴブリンを入れた方が強いです。

ボーンキマイラの代わりは同じ3コストのスカルリングです。3ターン目にスカルリングを出すと、5ターン目に2コストフォロワーが場に出てくるので、5コストで突進持ち(進化で2回攻撃)の冥守の長・アイシャと合わせて、盤面を取りに行きます。ただし、スカルリングは盤面を3つ必要とするので入れすぎると腐るかもしれないです。

理想的なプランが決まらない場合でも、冥守の長・アイシャが「エンハンス10&ネクロマンス10」で疾走10点を出せるので、顔面をある程度削っておけば、終盤でチャンスが来やすいです。

 

ミッドレンジネクロのデッキ(時空転生のアンリミテッド環境)

時空転生のネクロマンサーの新デッキ2(アンリミテッド用のミッドレンジネクロデッキ)
デッキコードを発行

アンリミテッドのミッドレンジネクロは、新カードが冥守の長・アイシャ、スケルトンプリンスの2枚のみです。

冥守の長・アイシャは、10ターン目以降で「エンハンス10&ネクロマンス10」での疾走10点を狙った1枚採用です。デスタイラントと似たような使い方ですが、中盤で処理に回る時などはデスタイラントよりも強いです。

スケルトンプリンスは6ターン目に置いて、次の7ターン目で即座にヘクターで決めるための採用です。アンリミテッドでは、他のデッキも速いので、7ターン目に死の大王を展開していたのでは間に合わないケースが多くなりそうです。

夜の令嬢・セレス3枚や漆黒の剣鬼2枚の採用で守りへの意識も高いデッキで、26連勝のミッドレンジネクロのデッキレシピを参考にしています。

 

リアニメイトネクロのデッキ(その1)(時空転生のローテーション環境)

時空転生のネクロマンサーの新デッキ4(リアニメイトネクロデッキ2)
デッキコードを発行

時空転生のローテーション環境のリアニメイトネクロのデッキレシピ(その1)です。

リアニメイトのコンボパーツは、新カードの「陰鬱な死霊術師」「生と死の逆転」で、フィニッシャーの「死の淵に立つ者」をリアニメイトすることが狙いです。

コントロール系のデッキで、ハッピーピッグ、グリームニル、セレス、漆黒の剣鬼、カムラなど、しっかりと守れるフォロワーを多く採用しています。

スカルリングから、ハッピーピッグやよろめく不死者を出せると強いです。

 

リアニメイトネクロのデッキ(その2)(時空転生のローテーション環境)

時空転生のネクロマンサーの新デッキ3(リアニメイトネクロデッキ)
デッキコードを発行

時空転生(クロノジェネシス)での新キーワード能力「葬送」「リアニメイト」を活用したリアニメイトネクロのデッキレシピ(その2)です。

基本的には、「葬送」で強力なフォロワーを破壊して(墓地に送って)、「リアニメイト」で場に出す戦略です。

このデッキでは「葬送」持ちの新カードである、陰鬱な死霊術師2枚、アヌビス2枚が採用されています。一方、リアニメイト用のカードは、生と死の逆転3枚です。

生と死の逆転でリアニメイトするフォロワーとして、「冥守の長・アイシャ」「死の淵に立つ者」の2種類を想定しています。アイシャは突進持ちなので、リアニメイトとの相性が良く、5ターン目に出して処理されたアイシャを、生と死の逆転で6ターン目にも使い回すような動きができます。

7ターン目には「葬送」持ちのアヌビスで相手のフォロワーを処理しながら、生と死の逆転を持っていれば、フィニッシャーの死の淵に立つ者を墓地に送りたいです。

死の淵に立つ者(8コスト)を生と死の逆転(5コスト)で出したい理由は、残りのPPで相手のフォロワーの処理や、「死の淵に立つ者進化→自壊カードでラストワード発動」ですぐにリーサルを狙うこともできるからです。

ちなみに、トワイライトクイーンが2枚入っているので、死の淵に立つ者のラストワードを2回起動できると最高です。トワイライトクイーンの能力を、闇の従者に上手く使って、中盤からリッチで盤面を制圧するというプランも組み込まれています。

時空転生のネクロマンサーの新カード評価に移動する。

時空転生のおすすめデッキレシピ集など

時空転生のエルフの新デッキ集(4つ)
時空転生のロイヤルの新デッキ集(5つ)
時空転生のウィッチの新デッキ集(5つ)
時空転生のドラゴンの新デッキ集(4つ)
時空転生のネクロマンサーの新デッキ集(4つ)
時空転生のヴァンパイアの新デッキ集(5つ)
時空転生のビショップの新デッキ集(5つ)
時空転生のネメシスの新デッキ集(4つ)
ネメシスの全53枚の新カード評価

関連記事

  1. ミッドレンジネクロ8-2-20171220(カロル氏の26連勝デッキ)
  2. 輝く鐘・ベルエンジェル(ニュートラル)
  3. ニュートラルヴァンパイア3-2-20170702(21連勝)
  4. コントロールビショップ1-1-20180103(ゆーすけ氏の18連勝デッキ)
  5. ドラゴニックランス
  6. OTKエルフ2-3-20171206(ローテーション落ちカード)

コメントをお待ちしております

HTMLタグはご利用いただけません。

スポンサーリンク

ABOUT

シャドウバースのデッキ情報メインのtwitterや2chなどのまとめサイトです。


スマホ・携帯ゲームランキング

にほんブログ村 ゲームブログ スマホ・携帯アプリゲームへ
にほんブログ村